0から始める!最も儲かるメルマガアフィリエイトの始め方5ステップ

メルマガアフィリエイトを始めたいけどまず何をやって良いものか、やり方が分からない…。という方は多いです。一般的な「ウェブサイトだけを使って稼ぐアフィリエイト」と比べてみると、メルマガアフィリエイトは最初の手数が多く、分かりづらいですからね。

ただ、それを押して自己流で始めなくて正解です。なぜなら、メルマガアフィリエイトは“始め方”によって、今後の収入の天井が決まってしまうからです。数あるアフィリエイト手法の中でも、最も効率よく、かつ最も大きく、最も安定して稼ぎ続けることができるのがメルマガアフィリエイトですから、どうせならば「最も稼げる始め方」を知って取り組んでいきましょう。

というわけで、メルマガマーケティング歴8年以上で、ここ数年は10万円以上の教材であっても完全な新規見込み客へのセールス成約率でさえ10%を下回ったことがないメルマガセールスの鬼である私から、最も儲かるメルマガアフィリエイトの始め方をお伝えいたします。

この記事を読んでいるか読んでいないかで、あなたのメルマガの年間利益は5倍~100倍ほど変わってきます。ゆえに、あなたがメルマガアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、ぜひチェックしておいてください。

1.最も儲かるメルマガアフィリエイトの始め方5ステップ!

あなたが「0」からメルマガアフィリエイトを開始していこうと思っていらっしゃる場合、以下の5ステップで始めるようにして頂くと、最も儲かる状態でメルマガアフィリエイトを開始することが出来ます。

最も儲かるメルマガアフィリエイトの始め方5ステップ

  1. 売るものを決める
  2. メールアドレス集客用のブログを立ち上げる
  3. ステップメール機能のあるメルマガ配信スタンドに申し込む
  4. メルマガ登録フォームURLを取得しブログに貼り付ける
  5. あとはメールを書いていくだけ!

メルマガアフィリエイトを始めるにあたり、多くの人が真っ先におこなってしまう「配信スタンドの契約」は、実はかなり後でOKです。というのも、初月からメルマガ配信に漕ぎ着けないことも多いので、いきなり契約してしまうとその分の月額支払いがもったいないのですよ。

というわけで、メルマガアフィリエイトの正しい始め方5ステップについて、1つずつ順番に解説していきます。

2.<ステップ1>売るものを決める

メルマガアフィリエイトを始めるために、まずやるべきことは、「何の商品を売るのか」をハッキリと決めることです。なぜなら、売るものが決まっていない状態では、下記の「売るために必要な要素(マーケティングを担う部分)」が決められないからです。

  1. どういう人を集めれば良いのか?
  2. どういう切り口でアピールすればその人達に刺さりそうか?

情報商材・情報教材アフィリエイトに限らず、「モノ」を売るためには、この2つをまずハッキリさせることがとても重要です。この2つさえ決まってしまえば、ブログやメルマガに書くことも自ずと決まってきます。というわけで、まずは「売るものを決める」こと。必ずここから始めていきましょう。

なお、メルマガアフィリエイトの場合、「情報商材・教材」を扱っていくのが最も売りやすく、なおかつ儲かるので基本的には情報商材・教材を扱っていきます。それらはどこに行けば扱えるのかと言うと、「情報商材を専門で扱っているASP」である「infotop/インフォトップ」で探していきましょう。

2-1.infotopのアフィリエイター管理画面から売りたいものを探す

infotopにアフィリエイターアカウントをお持ちでない場合には、まずはアフィリエイター登録を完了させましょう。

アフィリエイター登録が完了すると、infotopに登録されている情報商材・教材を、キーワードやカテゴリーで検索できるようになります。それらの中から、あなたが売っていきたいと思えるものをまずは1つ決めてみましょう。どうしても1つの商品に決められないという場合には、何についての教材を扱うのか、ジャンルだけでも決定するようにしてください。

3.<ステップ2>メールアドレス集客用のブログを立ち上げる

売るものが決まったら、先の2つの要素の内の1つ目「どういう人を集めれば良いのか?」を考えながら、集客用のブログを立ち上げます。もちろんこのブログは日記を書いたり食事の写真をアップしたりするのではなく、集めるべき人達(見込み客)が興味を持ちそうな情報を記事にしてアップしていくことになります。

例えば今ご覧頂いている「ビズスト」も集客用のブログですが、私の商品を必要とされている見込み客は、インターネットを使ったビジネス(特にメルマガ)に興味がある意識の高いビジネスマンが大半なので、そういった方々が興味を持っているであろう「起業術」や「アフィリエイトの実践方法」や「自己投資の方法」などを中心に記事を書いています。

これによって、「ブログに訪れた方」がそのまま「見込み客」として、商品にも興味を持ってもらえる可能性が高くなっているというわけです。

3-1.集客用ブログは必ずワードプレスブログを使うこと

集客用のブログは必ず『ワードプレスブログ/WordPress』を使います。ワードプレスを使うためには、

  1. 独自ドメイン
  2. レンタルサーバー

という2つのサービスに申し込まなければいけませんが、年間で両方で4千円ていどから取得できますし、最初からかなり良いサーバーを使ったとしても、年間で13,000円くらいの投資で済むので必ず使うようにしてください。

もちろん、世の中には無料で開設できるブログも沢山ありますが、メルマガアフィリエイトを始める上でメリットは何もありません。なぜなら、無料ブログには下記のようなリスクの高いデメリットがあるからです。

無料ブログのデメリット

  • あくまで運営会社のサービスに依存・管理されているだけなので、ある日突然ブログが消されていたり、サービスの終了が必ずいつか来る
  • 無料ブログはあなたのビジネスではなく運営会社側のビジネスなので、キャッシュポイントとして必ず広告が表示されるか、広告削除料として月額費用が発生する
  • 検索エンジンの順位が安定しずらい
  • デザインの自由度が低いため、メールアドレスへの転換率が低くなりがち

なお、無料ブログのメリットを挙げるとしたらこちらです。

無料ブログのメリット

  • 検索エンジンに表示されるまでのスピードが早い
  • 無料で使える(ただし無料だと広告が消せないブログ有り)
  • アカウント開設するだけですぐに使えるので、初心者にとっては最初が簡単

これに対して、ワードプレスブログのメリット・デメリットは以下のようになっています。

ワードプレスブログのメリット

  • ブログが消されたりサービスを終了されることが無い(万が一サーバー会社が倒産してもデーターをDLできる)
  • 「独自ドメイン」が使えるので、ブログのURLを好きな文字列にできる
  • 検索エンジンで上位表示しやすく、順位も安定する
  • デザインの自由度が高いので、メールアドレスへの転換率を最大化できる

ワードプレスブログのデメリット

  • 年間4,000円~16,000円ほどの管理費用がかかる
  • ワードプレスのインストールなどをする必要があるので、初心者にとっては最初がややこしい

ワードプレスブログを立ち上げる際に必要な「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」は、以下の2パターンからあなたが投資しても良いと思える価格帯で選択すればOKです。

これらを踏まえて、サーバーは下記の2パターンの内、あなたの当てはまる方を選択すれば間違いありません。

<パターンA>ビジネスとして本気で結果を求めてやっていきたい方(年間13,000円プラン)

サービス名 金額
独自ドメイン お名前.com 年間1,000円前後
レンタルサーバー Xサーバー[X10プラン] 1,000円前後×12ヶ月
合計約13,000円/年間

ちなみに私はこの組み合わせで使っています。2017年までは別のサーバー会社のサービスである「heteml」を使っていましたが、Xサーバーのほうが一足早く無料SSLに対応したので、2017年末頃にXサーバーに引っ越しました。

<パターンB>あまりお金をかけたくない方(年間4,000円プラン)

サービス名 金額
独自ドメイン muumuu(ムームー)ドメイン 年間1,000円前後
レンタルサーバー ロリポップ[ライトプラン] 250円~×12ヶ月
合計約4,000円/年間

独自ドメイン取得会社が先のものと違いますが、これはロリポップサーバーと同グループの独自ドメイン取得会社で、このほうが管理しやすいというだけです。別に構わないということであれば、こちらもお名前ドットコムで取得して頂いても問題ありません。

上記の内、あなたがメルマガアフィリエイトに対してどちらの気持ちを持っているかで判断し、サーバーを契約するようにしてください。

3-2.「Q」に対する「A」となる記事を書き、ブログにアップしていく

ブログはサーバーを契約し、立ち上げただけでは集客出来ません。

ではどうすれば集客出来るのかと言うと、あなたの見込み客となる方々が、普段どんな「悩み(Q)」を抱えていて、それを検索エンジンでどう検索するのかを想定し、その「答え(A)」となる記事をブログにアップしていくようにします。

例えばこんな具合です。

ビジネス系の教材をアフィリエイトする場合
見込み客の悩み(Q) いつか起業したいけど、まずは副業から始めたい
検索されるであろう言葉 「副業 始め方」
あなたの答え(A) サラリーマンをしながらでも取り組める副業の始め方を解説する
英語教材をアフィリエイトする場合
見込み客の悩み(Q) 海外旅行に行った時に、買い物が気軽に出来なくて困る
検索されるであろう言葉 「海外旅行 買い物 英語」
あなたの答え(A) 海外旅行中に使いそうな英語を、シーン毎に分けて解説する

それこそ、今ご覧頂いているこの記事は、「メルマガアフィリエイトってどうやって始めたら良いんだろう?」という見込み客の<悩み(Q)>に対して、「こうやって始めたら良いんだよ」という<答え(A)>となるものを記事にしています。

こういった記事をどんどんブログに投入していくことで、検索エンジンでの見込み客への露出が増え、理想的な情報提供ができるようになっていくという仕組みです。「ブログを書く」と聞くと、どうしても芸能人が書いているような日記や日常の出来事について書くものだと思っている方も多いですが、間違ってもあのような記事を書いてはいけません。なぜなら、あのやり方では検索エンジンからの集客が見込めず、とてつもなく稼ぎづらいからです。

あれはブログよりも先に「テレビ」や「雑誌」などのメディアで、名前と顔を売っているからこそ機能するスタイルのブログです。知名度もなく、なおかつ小説家のような文章力が無くても着実に稼ぐことができるのは、あなたの見込み客が抱いているQに対して「A」を返すことが出来るブログを作ることだと覚えておいてください。

4.<ステップ3>ステップメール機能のあるメルマガ配信スタンドに申し込む

ブログが立ち上げられたら、ここでようやくメルマガ配信スタンドに申し込みをしていきます。配信スタンドは必ず「MyASP/マイスピー」というシステムを使ってください。

配信スタンドには有料のもの・無料のものそれぞれ沢山ありますが、これまで無料の配信スタンド2つと有料の配信スタンド8個を使って来た結果、最終的に行き着いた最も稼げる配信スタンドはマイスピー一択でした。

マイスピーでなければならない理由は、大きなところで言うと以下の5点です。

メルマガ配信スタンドは「マイスピー」でなければいけない5つの理由

  1. 「シナリオ作成数」が無制限であること
  2. ただのメール配信システムとしてだけでなく「顧客管理システム」として機能すること
  3. 読者1人1人のクリック解析が可能であること
  4. ステップメール配信時の「条件分岐」機能が優秀であること
  5. 配信エラー率が低く、読者の元によく届くということ

ひとまずはこの5つが重要です。上級者にしか分からない細かい部分も挙げれば、この10倍くらいメリットがありますが、ひとまず「月収50万円~100万円」を安定的に稼ぐ上では、この5つを満たしているかどうかを見ておくだけでOKです。

しかし、多くの配信スタンドはこの中の2~4つしか満たせていません。この5つ全ての機能を完璧に満たしている配信スタンドは2018年現在でもマイスピーだけです。マイスピー以外の配信システムを使っていると、本来得られるはずだった利益を壮大に取りこぼすことになるので、あなたがメルマガで稼いでいきたいのであれば必ずマイスピーを選んでおきましょう。

配信プランは、到達率の面で考えて「パーソナルプラン以上」を選んでおけば問題ありません。

4-1.無料の配信スタンドと買い切り型のシステムは全く届かないので絶対NG

また、あなたは大丈夫だと思いますが、投資金がもったいないからといって「無料の配信スタンド」や「“買い切り型”のメール配信システム」を使おうとするのは絶対にNGです。これは、たとえそのスタンドやシステムが、機能面では先ほどの①~④の条件を満たしていたとしても。です。

なぜなら、無料の配信スタンドや買い切り型のシステムでは、たとえ①~④の機能を満たしていたとしても、⑤の面が必ず満たせないからです。その理由は以下のようになっています。

無料の配信スタンドがNGな理由

…迷惑メールを大量に配信している不届きなスパマー達が使っているので、その手の配信スタンドは、配信アルゴリズム自体が「Google」や「Yahoo」に弾かれるようになってしまっています。つまり、正しく書いて正しく届けようとしているその他の配信者のメールまで、スパム扱いされてしまうのです。その結果、Gmailやヤフーメールのアドレスに対して、あなたの書いたメールがそもそも届かなくなってしまうのです。

買い切り型の配信して有無がNGな理由

…一斉配信のメールを安定的に届かせるためには、配信サーバーの定期的なメンテナンスや配信ロジックの定期的な変更が欠かせません。それをやらなければメールの到達率はどんどん下がってしまうからです。それを自分で行えるのであれば買い切り型でもOKですが、それでもその時間自体がもったいないので、その手の運用は全て「月額」という費用を払って専門家(配信システムの会社のエンジニア)に任せてしまったほうが賢明です。

メルマガアフィリエイトをやりたい!と思われていらっしゃる方というのは、これから自身が社長となりビジネスを起こそうと考えていらっしゃるわけですから、こんな重要な部分の投資を渋るべきではありません。配信スタンドは必ずマイスピーを契約するようにしてください。

5.<ステップ4>メルマガ登録フォームURLを取得しブログに貼り付ける

メルマガ配信スタンドを契約し「新規メルマガ(配信スタンド用語ではこれを『シナリオ』と呼ぶ)」を作成すると、必ずそのメルマガに読者登録してもらうための「メルマガ登録フォーム」のページが生成されます。あとは、そのページURLをコピーしてブログにリンクを貼れば、ひとまずあなたのメルマガ読者を増やす準備が整います。

5-1.できればメルマガ登録フォームに「ヘッドコピー」を追加しよう

例えばマイスピーの場合、以下のようなデザインのページが自動的に生成されます。

メルマガ登録フォーム

このフォームへのリンクを、ブログの記事直下のバナーなどにリンクさせれば、それを踏んだ方はこの登録フォームにアクセス出来、メルマガ登録することが出来るようになります。ただし、これだけだとブログ読者にとって「登録するメリット」が分からないので、簡単で良いのでページ上部に訴求文(ヘッドコピーと言う)を書いておくと登録率が高まります。

私がメルマガを発行し始めた2011年に、手探り状態で作成したメルマガ登録フォームがあるので、正直恥ずかしいですが、サンプルとして特別にお見せします・・・。こんなレベルでも毎日のようにブログからメールアドレスが獲得できていました。

初めて作ったランディングページ(メルマガ登録フォーム)

当時はこの手の画像も、フォームも作ったことが無かったので、ウェブで調べながらおそらく30時間くらい時間を使って作り上げたページだったと思います。ご覧頂くと分かるとおり、特に沢山の文章が書かれているわけでも、かっこいいデザインがあるわけでもありませんが、

ここに登録するとどういうメリットがあるのか?

という一点が、とてもシンプルに分かりやすく書かれていると思います。

正直、レベルの高いことをやっていけば、際限無く作り込んでいくことが出来てしまうのが登録ページですが。最初はこれくらいのシンプルなオファーを書いておくだけでOKです。これでもメールアドレスはちゃんと取得できますし、最初からハイレベルなものを作ろうとして一向にメルマガアフィリエイトが開始できないより100倍良いですから。

なので、先程のマイスピーのシンプルなフォームに、ヘッダー画像(ヘッドコピーを画像化したもの)だけでも良いので作って貼り付けておくと良いでしょう。文言だけ自分で考えたら、サイズや雰囲気を伝えればほったらかしで立派な画像を作ってくれます。また、商品のイメージ画像も作れるとなお良いです。

初めて作ったランディングページ(メルマガ登録フォーム)2

もちろん調べてもどうしても出来ないという場合には、ランサーズやクラウドワークスでウェブページや画像が作れるデザイナーさんを募集し、作業単位で外注さんに協力してもらうと早いです。

5-2.ブログにメルマガ登録フォームへのリンクを貼る

この作業は簡単です。上記で作成した「メルマガ登録フォーム」のページへのリンクを、ブログの記事直下やサイドバーに貼り付けるだけです。リンクの貼り方は「HTML」というウェブページ作成用の言語で、下記のように記述するだけです。

<a href="**あなたのメルマガ登録ページのURL**" target="_blank">画面に表示させたい文字や画像をここに書く</a>

ブログにメルマガ登録フォームへのリンクを貼り付けておくと、一定の割合で、以下のような流れでブログの訪問者さんがメルマガに登録してくれるようになります。

ブログからバナー広告でメルマガフォームにアクセスさせ、メルマガに登録してもらう

6.<ステップ5>メールを書いていく

メール配信スタンドの契約をして、ブログにメルマガ登録フォームへのリンクも設置出来たら、次はいよいよ「メルマガ」を書く作業に入っていきます。

6-1.稼ぎたいなら「メルマガ」はNG…!我々は「メール」を書こう!

我々が書くべきセールス用のメルマガとは、ネットショップや企業のメルマガに掲載されているような、入荷商品の一覧やクーポン情報を無計画にお届けしていくようなものとはまったく違います。イメージとしては、「メルマガ」というよりも「メール」に近いものだと思ってください。

なぜなら、「メルマガ」という言葉で想像していると、どうしても「雑誌」や「媒体」という意識が強くなってしまうからです。しかし読者さんに対して強くメッセージを投げかけたいのであれば、「メルマガ」ではなく、直接のコミュニケーションツールである「メール」の意識で投げかけなければいけないからです。

実際、私のメルマガをご覧頂くと分かりやすいと思いますが、普段仕事でやりとりする際のメールと同じで何の装飾もなく本文が始まっています。↓こんな感じです。

メルマガではなく、メールのイメージで書く

末尾に「特定電子メール法の表記(特電法の表記)」は記述してありますが、それ以外の余分な装飾などは一切無く、最後までこうやってメール本文が書かれているだけです。

私は普段のメールもまったく同じ形式になっているので、長年私のメルマガを読んでくださっている読者さんであっても、未だに直接送られてきたメールなのか、一斉配信のメルマガなのかの判断がつかず問い合わせをもらったりするほどです。それくらい、普段どおりの気負わない「メール」と同じ形式で書くことが重要なのです。

企業やショップが発行する一般的なメルマガのイメージ(NG例)としてはこんな感じです。

一般的なメルマガのイメージ(NG例)

  • 派手な装飾や目次などで飾られている
  • クーポン情報などが送られてくる
  • 最新情報や新商品の情報が載っている
  • 企業が発行するもの

しかし、我々が書くメールはこうです。

我々が書くべきメールのイメージ(絶対にこちらを書くべき!)

  • 派手な装飾はなく、挨拶から始まる普通の「メール」。普段のメールとの違いは一斉配信していることだけ。
  • メールの中でお互いの価値観の擦り合せをおこなう
  • 見込み客のことを知り、こちらのことも知ってもらう
  • 相手の持つ悩みの本当の原因に気づいてもらう
  • その解決策がどんなものなのかを気づいてもらう
  • その解決策の具体的な方法として、あなたの商品を1つだけ紹介する

我々が書くべきセールス用のメールは、最終的に販売する商品を1つに絞り、その商品の必要性を読者に気づかせ、読者の悩みの解決策として商品を購入してもらうそのためだけにフォーカスして書くメールです。

そして、そのためにはメルマガを以下のように2つのフェーズに分けて配信していく必要があります。

6-2.セールス用のメール配信は2つのフェーズに分けるべし

セールスメールは、以下の2つにフェーズを分けて配信します。

第1フェーズ.「価値観の擦り合せ、情報・感情の共有」のフェーズ
第2フェーズ.「販売(販売スタート~販売終了)」のフェーズ

もちろん、読者さんに向けて「ここからが第2フェーズです!」などと言うわけではありません。あくまでメルマガを書く上での意識の話です。第1フェーズでは当然商品は一切見せませんし、その後にセールスをするという話も一切しません。しかしその全てがセールスを目的として書かれています。

そして、2つのフェーズそれぞれにかける日数としては、多少前後することはありますが、だいたい以下のようなイメージです。

第1フェーズ.5~10日間程度
第2フェーズ.2~7日間程度

そして、これらのメールが書けたら、メルマガ配信スタンド(MyASP/マイスピー)に「ステップメール」として登録していくというわけです。ステップメールとして登録しておけば、今後メルマガ登録がある毎にあなたがメールを配信せずとも、登録経過日数毎に自動で同じメールを配信できるようになります。

ステップメールの仕組み図解

これにより、メルマガ登録後1週間~2週間ていどでメルマガ読者全員が必ず1度はセールスを受けることになり、自動で売上が立つようになります。

7.あとはブログ記事を増やし、メールを修正するだけ!

ここまでの仕組みが出来上がったら、あとはやることは2つだけです。

  • 集客数を増やすためにブログの記事を日々増やしていくこと
  • セールスの精度を高めるために、読者さんの反応や購入者さんへのアンケートなどを通してメールの文章や伝えるメッセージを修正していく

この2つだけです。

特に、メルマガを始めたばかりの頃に書いた文章というのは、お世辞にも売れる文章にはなっていないものなので、1度目に書いた文章では100%売れないものだと思って、書き直していくことが重要です。それにも関わらず、メルマガアフィリエイトで挫折する人の多くは、初めて書いた文章がまったく売れないことに意気消沈し、やめてしまうパターンが多いです。

情報教材で正解を学んでいるとしても、マーケティングやコピーライティングというのは「スキル」なわけですから、練習しないことには絶対に上手くはなりません。初めてゴルフを習ったその日からプロゴルファーに絶対になれないのと同じで、初めて書いた文章で売れるはずが無いのです。

正しい方法を学んだら、それが100%の精度でできるようにとにかく反応を見ながら修正を繰り返していくこと。これが誰でも確実に成功を手にすることができる秘訣です。

メルマガアフィリエイトの場合は、スポーツとは違い「クリック数」や「アンケート」という形で、反応を数値化して見ることが出来ますから、ゴルフを上達させるよりもよほど楽に最短距離で成功に近づいていくことが出来ます。

まとめ

メルマガアフィリエイトの始め方については、以上となります。

  1. 売るものを決める
  2. メールアドレス集客用のブログを立ち上げる
  3. ステップメール機能のあるメルマガ配信スタンドに申し込む
  4. メルマガ登録フォームURLを取得し、ブログに貼り付ける
  5. メールを書く

この5つのステップを順番にこなしていけば、最も儲かる状態でメルマガアフィリエイトを開始することが出来るようになります。特に意識をして欲しいのは、メルマガのゴールは常に「セールスだ」ということです。「売り込むのは悪いこと」という間違った認識が日本では特に広まっていますが、実際にセールスをしてみるとそれがいかに間違いであるかということがよく分かります。

無料のものにしか興味がない自己投資意識の低い人たちは、決まって売り込まれることを毛嫌いしますが、そういう人たちやそういう人たちの言葉は全て無視しておけばOKです。あなたの人生に1ミリの影響も与えない空気みたいな人たちなので。

しかし、あなたのことを真剣に慕ってくれる本物のファンを見つけたいのであれば、必ずあなたのメルマガでセールスをし、本当に価値の高い教材や商品を「有料で」手に取らせてあげてください。それこそが、我々に唯一できる「価値の提供」なのです。お客さんの人生を変えられほどパワーのあるものは、セールス以外にありません。

【教え子3,000人突破&初出版記念】以前、1万円で販売していたメルマガアフィリの動画教材を期間限定で無料プレゼント中!


>> こちらから今すぐにダウンロードする!

プレゼントの内容を少しだけご紹介すると…

  • 確実にお金持ちになる仕組みづくりの3原則
  • ゼロから確実に達成する『年収1,000万円ロードマップ』
  • トップ1%のみが知る売れるメールの書き方
  • 人の心を惹きつけるN字曲線展開理論
  • DRMセミナーリマスター版
  • 参加者限定メール講座
  • 年収1,000万円集客術
  • ブログランキング上位表示キープツール
  • 失敗確率0%!成功不可避のサラリーマン裏開業術
  • ストーリーテリングブループリント
  • 価値のある面白いメルマガ記事の書き方
  • リスト収集率激増バナー裏テクマニュアル
  • 『幸せサラリーマンノート』丸ごと1冊
  • LINE友だち追加権利
  • etc…

これらの中のたった1つでも、あなたの収入をン十万円~ン百万円単位で変えるほどのパワーがありますので、興味がある場合には、教材を受け取りたいメールアドレスを下記緑色のボタンよりお知らせください!

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください