2019年最も初心者が稼げるアフィリエイトのおすすめジャンルとASP

最も初心者が稼げるアフィリエイトのおすすめジャンルとASP
よしアフィリエイトを始めるぞ!と、いざパソコンを開いたは良いものの。「あれ?自分はいったいどんなジャンルを扱っていけば良いんだ…?」となってしまう方は多いです。
  • 美容系
  • ゲーム
  • 物販
  • 金融系・・・

などなど、アフィリエイトには様々なジャンルがありますが、どうせ始めるならばジャンル選びは絶対に失敗したくないところですし、どうせならば一番上手くいく、稼ぎやすいジャンルで行きたいと考えていらっしゃると思います。

なので今回は、まだどんなジャンルのアフィリエイトに取り組もうか悩んでいらっしゃるあなたに、アフィリエイト歴8年の私が、初心者さんに最もおすすめのジャンルとその攻め方、そして必ず押さえておくべきASPについてご紹介いたします。

初心者さんの場合、ジャンル選びは失敗するだけで稼ぐまでの道のりが一気に遠くなってしまう可能性のある、とても重要な部分なわけですが。今回の記事を読めば、あなたがこれから取り組むべきアフィリエイトジャンルが何なのかが具体的かつピンポイントで分かり、今日からすぐにでも取り組んでいくことが出来るようになります。どうぞご期待ください。

1.初心者こそ取り組むべきおすすめのアフィリエイトジャンルはズバリ「情報系」

1-1.情報系アフィリエイトが初心者に最もおすすめな理由

初心者さんに最もおすすめの稼げるジャンルは、ズバリ「情報系」です。なぜなら、情報系以外のジャンルと比べて、初心者でも記事が書きやすく、受け取れる報酬額も圧倒的に大きく、それでいて“売りやすい”ジャンルだからです。

チャートで表すとこんな具合です。

情報系アフィリエイトの評価チャート

情報系アフィリエイトとは、「ノウハウ」や「ハウツー」、「悩み解決の方法」、「○○のやり方」などがまとめられたPDFや動画やDVD教材を紹介(販売)することによって、その売上の数十%を受け取ることができるアフィリエイトジャンルです。扱える商品のイメージとしては、例えばこんなもの等があります。

情報系アフィリエイトで扱える商品例

  • ゴルフのスコアを80~90台にするノウハウ
  • 音痴を直すボイストレーニングノウハウ
  • リスクを負わずに安全起業するビジネスノウハウ
  • 株/FX/不動産投資系ノウハウ
  • 夫婦関係を良くする方法
  • ダイエット/筋トレノウハウ
  • 恋愛系、モテ系ノウハウ
  • ナンパノウハウ
  • プロのドッグトレーナーによるペットのしつけ方
  • いびき改善ノウハウ
  • コミュニケーション障害改善ノウハウ
  • etc…

1-2.初心者に優しい情報系アフィリエイトの強力なメリット

情報系アフィリエイトの強力なメリットは、以下の3つです。

情報系アフィリエイトの強力なメリット

  1. 初心者でも記事が書きやすいこと
  2. 一件あたりのアフィリエイト報酬が格段に高いこと
  3. 売りやすいこと

どのポイントをとっても、初心者の方がより早く、より確実に、より大きく稼ぎ始めるためには欠かせないポイントです。順番に解説していきます。

<メリット1>初心者でも記事が書きやすいこと

アフィリエイトを開始して、最初に立ちはだかる壁が「ブログ(サイト)に何を書いたら良いか分からない」というものです。実際に使ったことがない化粧品や、行ったことが無い英会話スクール、やったことが無い脱毛の記事を書こうとしてみても、記事作成が進まないのは当然です。しかし、例えば「趣味のゴルフ」「趣味の楽器」「趣味のトレーニング」「実際に頑張ったダイエット」についての記事だったらいかがでしょう。

もちろん、記事として書くためには頭の中を整理する必要がありますから、一旦紙に書き出してみたり、より知識を深めたり、広く情報収集する必要は出てきます。しかし情報系で取り組む記事の場合は、そういった「勉強」の時間も趣味の延長線上になるわけですからね。未知の商品のレビューを書いたり、体験したことが無いサービスにさも行ってきたかのような記事を書くよりも、数倍ラクに楽しく記事を書いていくことができます。使ったことのない化粧品や、体験したことがない脱毛サービスの記事では、たとえ文才がある方であっても分かりやすい記事を書くことは出来ませんからね。

しかし情報系には、趣味や恋愛、ダイエットやスポーツなどといった、実際に体験したことのあるものが沢山ありますから、そこから取り組んでいくことにより初心者であっても着実にアクセスの集まるブログを作り上げていくことが出来るというわけです。

<メリット2>一件あたりのアフィリエイト報酬が格段に高いこと

情報系アフィリエイトは、報酬が破格の高さであることも大きなメリットの1つです。具体的には、売値の40%~50%という超高額な報酬率が設定されている案件がゴロゴロあります。これがもし「物販系ジャンル」のアフィリエイトの場合だとどれくらいになるのかというと。弊社で調査したところ、売値の1%~14%くらいしかもらえない案件が半数以上となります。

物販系アフィリエイト報酬率の偏りA8.netの物販ジャンル調べ

上記のグラフを見て頂くと、15%未満の商品が全体の実に64%を占めています。つまり、報酬率が40%以上ある商品は、たったの5%しか無いわけですね。

情報系アフィリエイトのジャンルでは、報酬率縛りでサーチできなかったのでグラフは作れませんでしたが、実際にアフィリエイター管理画面で商品検索をかけてみると、以下のように物販系アフィリエイトとは比べものにならない報酬が設定された教材が沢山見つかるわけです。

情報系アフィリエイト「ゴルフ関連教材」の報酬率

報酬率70%~80%の商品はそう多くはありませんが、30%~50%の商品ならばゴロゴロしています。これを見てみると、情報系アフィリエイトの報酬率がいかに破格であるかが分かりますが、だからといって物販系アフィリエイトの広告主が報酬を渋っているとかそういうわけではなく。あくまでも情報系アフィリエイトのメリットである“原価が少なく利益率が高い”という条件が無ければ実現できない数字なだけです。

逆に言えば、それだけ情報系アフィリエイトは、たとえ同じ金額を売上けただけだったとしても、最終的に振り込まれる報酬額は莫大になっていくということですね。

<メリット3>売りやすいこと

情報系アフィリエイトの商品は、報酬がただ高いだけでなく、とても売りやすいのも大きなメリットです。実際、私の感覚値でも他のジャンルの商品よりも圧倒的に簡単に、バンバン売れています。

この理由ですが、情報系アフィリエイトとは、先にもお伝えしたように「ノウハウ」や「ハウツー」系の商品を販売していくアフィリエイトジャンルですが、これは要するに「お客の悩み」にフォーカスしている商品と言えるからです。お客の悩みというのは、例えば以下のようなものです。

  • 痩せたい
  • コミュニケーションを上達させたい
  • もっとお金を稼ぎたい
  • 音痴を直したい
  • etc…

世の中で一番売りやすい商品は、こういった“人の悩み”を改善させることのできる『お悩み解決系商品』です。これは、読んで字のごとく「何かに悩んでいる状態を、改善してあげるための商品」のことですね。なぜお悩み解決系商品だと売りやすいのか?という理由は、ご存知「マズローの5段階欲求」の図に当てはめてみれば、すぐにピンと来ると思います。

マズローの5段階欲求の図

要は、下のステージにある悩みほど、本能に根ざしているから強烈で、だからこそそれを解決できる商品はよく売れるし、消費者から見れば「欲しくて堪らない商品」だということですね。心理学では、人間は快楽を得る欲求よりも、痛みを取り除きたい欲求の方が強力だと言われていますが、これはマズローの図でも同様で、

  • 下層3つは、痛み・不満を解消したい欲求
  • 上層2つは、理想を追求したい欲求

となっていることが、あの図から分かるわけですね。そして、情報系アフィリエイトで扱っていく商品は、基本的に「痛み・不満を解消したい欲求」に訴求している商品になっています。例えば『ゴルフのスコアを80~90台にするノウハウ』というゴルフ教材は、上手な人がさらに上手になるためのものではなく、下手な人が「下手」という悩みを解決し、ゴルフが上手になるための教材です。(すでに上手な人が、より上手になるための商品があったとしたら、それは「自己実現欲求」や「承認の欲求」になるので、売れづらい商品です)

苦手を克服し上手になるための教材

もちろんお気づきのように、「物販系アフィリエイト」などにもお悩み解決系商品は存在しています。例えば『アンチエイジングの美容液』『エステの体験』などですね。しかし、これらのジャンルのお悩み系商品は、CMや雑誌などが大量に打たれているため、消費者の頭の中に「比較対象商品」が溢れている状態です。だから、いくらお悩み解決商品でも売りづらくなっているのです。企業や強い競合も沢山参入していますしね。

また、例えば「バッグ」「ソファ」といった商品も、実は「安全欲求」を満たす商品ですから、今回の法則から言えばよく売れる商品に入りそうに感じますよね。(ブランド物の場合には「承認欲求」に入る場合がある)しかし、「お金を稼ぎたい」や「コミュニケーション障害を克服したい」という欲求と比べて、日常的に解消しやすい商品なわけです。スーパーやデパートに行けば、すぐに買うことができる安価なものも売られているわけですからね。

日常的に解消しやすい商品

対して、「お金を稼ぐ方法」「コミュニケーション障害を克服する方法」は、デパートや普通の通販サイトには売っていません。つまり、あなたがアフィリエイトサイトやメルマガで紹介する『お悩み解決系商品』が、その読者にとって比較対象の存在しない、唯一無二の「悩みを解決できる商品」になるということです。

まとめると、情報系アフィリエイトで扱う商品は、世の中で一番売りやすい「お悩み商品」であり、なおかつ比較対象がお客の頭の中にほぼ存在しない商品であること。これが、初心者さんであっても情報系の商品が売りやすい理由です。

1-3.情報系アフィリエイトのデメリット

情報系アフィリエイトにももちろんデメリットはあります。これは何と言っても、セールスを意識した記事を書かなければ売れないという点です。これは、後述する「物販系アフィリエイト」も同じですが、物販系との大きな違いは、アフィリエイトする商品に「有名なブランド名」や「有名な商品名」が付いていないということです。

これらが付いている商品の場合、アフィリエイトサイトでセールスをせずとも、テレビCMや雑誌を見て欲しくなった方が、「ダイソン 掃除機」や「プロアクティブ にきびケア」と検索して買いに来てくれることもあるわけです。しかし、情報系アフィリエイトで取り扱う商品・教材には、有名なブランド名や商品名は付いていません。つまり、ブログを作って広告を貼っておけば勝手に売れていくようなものではなく。しっかりと「セールス」を意識した記事を書かなければ成約できないということです。

「セールス」というのは、私も当時そうでしたが、初心者にとって最もハードルが高いと感じるところだと思います。なので、このデメリットをお伝えすると敬遠してしまう方もいらっしゃると思います。ですが、それでも情報系アフィリエイトが初心者さんに最もおすすめのジャンルだと断言できるのは、このデメリットを補って余りあるほどに先の3つのメリットが強力な力を持っているからです。

また、ここまでは情報系アフィリエイトのメリット・デメリットだけをお伝えしてきましたが、アフィリエイトには情報系の他にも大きな3つのジャンルがあります。その3つとは以下の3つです。

情報系以外のアフィリエイト3大ジャンル

  1. 物販系アフィリエイト
  2. グーグルアドセンス系アフィリエイト
  3. 申し込み・資料請求系アフィリエイト

これらのジャンルと情報系ジャンルを比較するとどうなるのか?ということも踏まえて情報系の優位性を知って頂いた方が、途中で迷うことなく全力で取り組めると思いますから、ここからは情報系以外の3つのジャンルとの比較も見て頂こうと思います。

1-4.他のアフィリエイト3大ジャンルとの比較

1.物販系アフィリエイトの特徴

物販系アフィリエイトとは、企業の「商品」を紹介(販売)することによって、その売上の数%~十数%をアフィリエイト報酬として受け取れるタイプのアフィリエイトジャンルです。専門用語で「成果報酬型アフィリエイト」と呼ばれているものですね。

物販系アフィリエイトの評価チャート

メリット

物販系アフィリエイトのメリットは、扱える商品数が多いことです。家電製品、美容系商品、食品、スポーツ用具、エステ、ファッションアイテム、旅行商品などなど、ありとあらゆる商品やサービスがアフィリエイトできます。楽天市場で売られている商品もすべてアフィリエイトで扱うことができるので、世の中にあるほぼ全ての商品を扱うことができると言っても過言ではありません。そして、それゆえにまだまだ競合の少ない商品が沢山存在しているので、それを探し当てることでかなり早い段階で、報酬をゲットできるのが特徴です。

デメリット

物販系アフィリエイトのデメリットは、情報系アフィリエイト同様に「購入」というアクションを起こしてもらわないと報酬が発生しない割に、大半の商品で売上1件あたりの報酬が圧倒的に低く設定されていることです。

先ほど、このジャンルの報酬率の偏りのグラフはご覧頂きましたね。

物販系アフィリエイト報酬率の偏りA8.netの物販ジャンル調べ

物販系アフィリエイトの場合、全体的な報酬率が低いことで、1サイトあたりの稼ぐ金額が少額で薄利多売になるので、色々なジャンルでサイトを量産していく必要が出てきてしまいます。もちろん情報系アフィリエイトも「購入」というアクションを起こしてもらわないと報酬が発生しない点は同じですが、それを補ってあまりある高額報酬が設定されている点と、お悩み系商品なので、物販系の商品に比べてセールスが決まりやすいという点が大きく違っているポイントですね。

また、物販系アフィリエイトの場合、扱う商品の大半が実際には使ったことが無い商品となってしまうため、記事が書きづらく、結果的に集客がしづらいのもデメリットと言えるでしょう。

基本的にはこの手の商品は「すでにその商品を欲しいと思っている人」を集客しなければ売ることが出来ないので、サイト作成能力や検索エンジンで上位に表示させるスキル(SEOスキル)が無い場合には得られる収入の天井が低く、稼ぎづらいジャンルです。

2.グーグル・アドセンス系アフィリエイトの特徴

グーグル・アドセンス系アフィリエイトとは、「広告1クリックあたり数円~数百円ていど」をアフィリエイト報酬として受け取るタイプのアフィリエイトジャンルです。専門用語で「クリック報酬型アフィリエイト」と呼ばれているものですね。

クリック報酬型アフィリエイトに該当する案件

プログラムによる自動選定(グーグル・アドセンス(GoogleAdSense)/楽天アフィリエイトのCookie報酬/i mobile etc…)

グーグルアドセンス系アフィリエイトの評価チャート

メリット

グーグルアドセンス系アフィリエイトのメリットは、情報系や物販系アフィリエイトとは違い、商品が売れなくとも、ただクリックされるだけで報酬が発生する点です。

「売る商品」や「セールス」というものを考える必要が無くなるので、とにかくサイトやブログにアクセスを集めることさえできれば、確実にチャリンチャリンと報酬が発生し収入を得ることができるようになります。それゆえに、どんな話題(記事)であっても、とにかくアクセスさえ集められれば収入になるため、記事ネタに困ることが無いのは大きなメリットと言えますね。

また、この手の広告は通常であれば報酬が低く、1クリック1円や5円というのが過去には一般的だったのですが、グーグルのアフィリエイトサービスである「グーグル・アドセンス/GoogleAdSense」に関しては、広告1クリックあたり50円や250円もらえたりするなど、想像している以上に稼ぐことができるのも特徴です。

デメリット

デメリットとしては、1クリックあたりの報酬単価が安いことです。もちろん、先程もお伝えしたとおり、グーグルがアフィリエイトサービスを開始してからは、1クリックあたり50円~250円くらいの比較的高い報酬が発生するようになりました。

ただ、それでも月間10万アクセス(1日3,000人強の人が検索エンジンから訪れるサイト)ぐらいの中規模なサイトが作れて初めて月収3万円~4万円くらいを稼げるようになる感覚です。これは、月間のアクセス数に対して決して効率の良い稼ぎ方とは言えません。情報系アフィリエイトの場合、月間千アクセス(1日30人強の人が検索エンジンから訪れるサイト)ほどの小規模なサイトが作れただけでも、月収10万円を稼ぐのは難しくありませんからね。

3.申し込み・資料請求系アフィリエイトの特徴

申し込み・資料請求系アフィリエイトとは、物を売るのではなく、一日体験や見積もり、保険や調査の相談、クレジットカード作成などといった、直接的にお金が発生しないサービスに申し込んでもらったり、資料請求、アカウント作成、メールアドレス登録などのアクションをしてもらうことで、あらかじめ設定された報酬を受け取ることができるタイプのアフィリエイトジャンルです。

これも、物販系アフィリエイトと同様、「成果報酬型アフィリエイト」の内の1つです。

申し込み・資料請求系アフィリエイトに該当する案件

エステ体験申し込み/車査定見積もり/不動産査定/浮気調査相談/出会い系無料会員登録/看護師転職サイト登録/FX口座開設/クレジットカード作成/キャッシング/外壁塗装資料請求/ etc…

申し込み・資料請求系アフィリエイトの評価チャート

メリット

申込みにあたって直接的に金銭のやり取りが発生しないため、情報系や物販系アフィリエイトの「購入」という行為に比べてアクションのハードルが低く、獲得しやすいのがメリットです。また案件によっては、アカウントを作成してもらうだけ、資料請求してもらうだけで1件あたり2万円や3万円といった高額な報酬をもらうことができるものもあり、集客さえできれば稼ぎやすい案件が沢山あります。

それに加えて、沢山獲得していると運営(ASP)から声がかかり「特別単価」というものがもらいやすいのもこのジャンルの特徴です。特別単価をもらうと、一般のアフィリエイター達が1件2万円で受け取っている案件を、1件3万円や4万円で請け負えるようになったりすることがあるというわけです。こうなると、特別単価の分がそのまま収益アップにつながるので、稼げる人ほどどんどん大きく稼げるようになる、美味みのあるジャンルと言えます。

デメリット

美味しい案件が多い分、そして情報系アフィリエイトよりも商品自体が有名なことも手伝い、強力な競合がひしめき合っているのがデメリットです。資本力のある大きな企業なども参入していて資金をドバドバ投入しているような状況なので、他の3つのジャンルに比べて、百戦錬磨のプロがウヨウヨしているジャンルと言えます。ゆえに初心者のスキルや資金力ではまず太刀打ちできず、参入するスキはほとんどありません。

すでに月50万円以上稼げている中級アフィリエイターであれば、ステップアップの1つの手段として参入してみても良いですが、初心者さんがこのジャンルからスタートしてしまうと、いつまで経っても初報酬を得られず、途中で挫折してしまうリスクが極めて高くなるジャンルです。

というわけで、アフィリエイトの4大ジャンルを全て比較してみると、情報系アフィリエイトが初心者にとって最も稼ぎやすいということが、一層よくお分かり頂けたのではないかと思います。

2.初心者はまず「趣味系」に取り組もう

情報系アフィリエイトがオススメなのは分かった。ただ、その中にも沢山のジャンルがあって悩んでしまう…。という場合には、「趣味系」に取り組んでいくと稼ぎやすいです。趣味系というのは、例えば以下のようなものですね。

「趣味系」の情報アフィリエイト例

  • ゴルフ
  • 野球
  • サッカー
  • ギター
  • スノーボード
  • サーフィン
  • 旅行
  • 恋愛
  • ナンパスキル
  • トレーニング
  • ダイエット
  • etc…

なぜこれらの「趣味系」から始めると良いのかと言うと、上記のようなものの中のいくつかは、必ず誰しもに経験があり、最低限の知識が備わっているジャンルだからです。要は、「アフィリエイター(情報発信者)」として、すぐにでも取り組みやすいジャンルだと言えるわけですね。ただ、「趣味系」と言っても、どれぐらいのレベルで取り組んでいた趣味であればOKなのか疑問に思われると思います。

結論から言えば、「何となくかじったことがある」程度の経験があればそれでOKです。ただ、実はスキルの成熟度よりむしろ「学ぶことに苦痛を感じない趣味」であるということの方が重要になります。なぜなら、アフィリエイターとしてブログやメルマガで情報を発信していくためには、その分野に対する情報や理論を今以上に学び、知識や主張を言語化していく必要があるからです。いくら得意な趣味があったとしても、勉強するのが苦痛になるような趣味であれば、それはアフィリエイトの取り組むジャンルとして適切とは言えません。

なので、あくまでも学ぶことに対して苦痛を感じず、むしろそれを楽しめるような趣味があれば、現時点で上手じゃなくてもまったく問題ないということですね。

2-1.最もおすすめの趣味ジャンルとは?

ここまでの話を聞いて、まだおそらく「自分の趣味で本当に稼げるのかな…。」とか「趣味が色々とあるから、どれで取り組むのが一番良いんだろう…。」などと不安を感じていらっしゃる方も多いと思います。ただ、ここで私がたった1つの趣味ジャンルに絞ってオススメすることは残念ながら出来ません。このページをご覧になられているあなたが、どんな趣味をお持ちなのか分かりませんし、10人いれば10人の好きなことがあるわけですからね。

なので、最後の仕上げとして、あなた自身に簡単なリサーチを行なって欲しいと思っています。少々手間かもしれませんが、リサーチ方法は以下でご説明するとおり簡単なので、必ずやっておきましょう。

このリサーチの工程を経るので、「俺の・私のこんなのは趣味の内に入るのかな?稼げるのかな?」と疑問に思っているものがあっても、それがちゃんとビジネスになるのかどうかご自身の手で答えが出せるので大丈夫ですよ!

3.情報系アフィリエイトの取り組むジャンル最終決定方法とおすすめASP

3-1.情報系アフィリエイトのおすすめASP

情報系アフィリエイトで絶対に欠かせない唯一無二のASPが、「infotop/インフォトップ」です。情報系アフィリエイターで知らない人はただの1人もいない、それぐらい最大手の情報系ASPなので、初心者も上級者もひとまずここに登録をしておくだけでOKです。

ここから、このinfotopを使ってリサーチをしていきますので、そのためにまずinfotopのアフィリエイターアカウントを作成しておかなければいけません。なのでまずは下記よりアフィリエイター登録をしていきましょう。

3-2.ジャンルを最終決定するために見るべき3つのポイント

自分の趣味が本当に稼げるのかどうかは、インフォトップのアフィリエイト商品検索ページで実際に関連商品があるかを検索して、以下の3つのポイントを見ていくことである程度判断ができます。

  1. 商品の数や種類は多いか
  2. 報酬額は高いか
  3. 販売ページの雰囲気は売れそうか

infotopのアフィリエイター登録が完了すると、マイページにログインできるようになりますので、ここから実際に商品を検索して、3つのポイントを見ていきましょう。

1.商品の数や種類は多いか

特定の趣味ジャンルに取り組んでいくにあたり、商品数や種類が多いかどうかというのは大切なポイントの1つになります。

基準を設けるとしたら、商品数は最低でも10個。種類も3,4種類以上あることがベストです。なぜなら、例えばそのジャンルの商品が4つだけしかなかった場合。その商品が販売終了したり、そもそも売れる商品じゃなかった場合に、つぶしが効かなくなってしまうからです。

また、「種類が多い」とは、同じ趣味の中での切り口の違いが沢山あるかどうか?ということです。例えば「野球」という趣味を選んだ場合、以下のように色々な切り口の教材が用意されていたらどうでしょうか。

  • ピッチングノウハウ教材
  • バッティングノウハウ教材
  • スポーツメンタル強化教材
  • 内野手のノウハウ教材
  • 外野手のノウハウ教材
  • 強いチームを作るための監督ノウハウ教材
  • トレーニング教材
  • etc…

野球ブログを開設していく場合で言えば、ブログの読者さん、メルマガの読者さんはみんな「野球」に興味がある方々ですが、その中にも「バッティングが上手くなりたい人」「監督として強いチームを作りたい人」など、様々なニーズがあるわけです。ということは、上記のように様々な切り口の教材が揃っていたほうが色々なニーズに合わせた商品を紹介することができ、結果的に売れやすくなるということがお分かり頂けると思います。

また、商品数が多いということは、要は商品をリリースしている企業や個人がそもそも多く参入しているということなわけで。それは、そのジャンルには需要があって、なおかつお金になるジャンルであることも示しているわけですね。

では、実際のリサーチのやり方ですが。例えば、趣味が「ゴルフ」で、ゴルフ関連の情報アフィリエイトをやっていこうと思ったのであれば、『商品指定リンク作成』をクリック後、「キーワード」のところに「ゴルフ」と入力して検索することで、関連商品の一覧を表示させることができます。

infotopのアフィリエイター管理画面で「キーワード検索」をする

ここで沢山の商品が出てこれば、売るものが沢山あるということですし、まったく見つからなければ情報アフィリエイトに向かないジャンルだということが分かるわけです。

ゴルフの場合は以下のようにズラッと出てきて、合計で111件の商品があることが分かりました。切り口の種類を見てみても、素振りノウハウや、コース戦略、1~10まで教えるオールインワン系など色々な種類があります。

インフォトップの教材検索画面

ひとまずはこれだけ商品があれば、ちゃんと需要があり、なおかつお金になるジャンルで、アフィリエイターとしても様々な切り口から売りやすいということが分かりますね。

2.報酬額は高いか

報酬額が高くなければ、せっかくの情報系アフィリエイトのメリットを享受していないことになり非常にもったいないです。なので、必ず報酬額が一定以上の商品があることが趣味ジャンルを選ぶ上での2つ目のポイントです。商品の価格と、売った場合のアフィリエイターの報酬はそれぞれ「販売価格」と「アフィリ報酬」というところで確認することが出来ます。(下記画像の赤枠の部分)

infotopアフィリエイター管理画面の販売価格とアフィリエイト報酬の対比

今後あなたが扱っていく商品は、アフィリ報酬が販売価格の30~40%以上はあるものを選ぶようにしましょう。

この基準を設けた理由ですが、前述した物販系アフィリエイトの報酬率のボリュームゾーンが、5%~14%程度で、最低でもその倍は効率よく稼いでいかないともったいないジャンルだからです。原価の低さや利益率の高さから、せっかく高額なアフィリエイト報酬が設定された商品が沢山あるジャンルなわけですからね。せっかく売れても小銭しか入ってこないような商品ではなく、一発である程度の報酬が約束されるような美味しい商品を狙って稼いでいきましょう。

3.販売ページの雰囲気は売れそうか

最後に、その商品の販売ページの雰囲気が「欲しくなりそう!」とあなた自身が感じるかどうかがものすごく重要なポイントになります。商品タイトルの水色のリンク部分をクリックすれば、販売ページを見ることが出来ます。

商品タイトルの水色のリンク部分をクリック

売れる販売ページ・売れない販売ページには、色々と難しい理論はあるのですが、ここで難しく考えすぎると決まらなくなってしまいますので、現段階ではあくまで雰囲気だけで見ていくようにすればOKです。なぜなら、あなたのお客さんとなる方は必ずあなたと同じ価値観を持っている方だからです。

つまり、あなたが見て「良いな。何だか欲しくなるな。」と思える販売ページなのであれば、同じようにあなたのお客さんも「良いな。何だか欲しいな。」と思ってくれるということなのです。逆に、そう思える商品が無ければNGということですね。

というわけで、一度あなたが考えていらっしゃる趣味が、上記の3つの条件をどれだけ満たしているかどうか、ぜひチェックしてみてください。

最後に

情報系アフィリエイトは、数あるアフィリエイトジャンルの中でもマイナーな部類に入ります。それゆえに初心者さんには見逃されがちですが、これまでにあらゆるジャンルを実践し、それぞれで稼げるようになってきた中で私が断言できるのは、情報系ジャンルは郡を抜いて稼ぎやすい穴場ジャンルだということです。「稼ぎやすい」というのは具体的には、“より早く、より確実に、より大きく稼げる”ということですね。

というわけで、あなたがこれから情報系アフィリエイトで稼げるようになるためにも、まずは一度実際にインフォトップにログインし、あなたの趣味が稼げそうかどうか。またどんな商品があるのか。実際に商品を検索してご覧になってみてください。そこから全てはスタートします。

【教え子3,000人突破&初出版記念】以前、1万円で販売していたメルマガアフィリの動画教材を期間限定で無料プレゼント中!


>> こちらから今すぐにダウンロードする!

プレゼントの内容を少しだけご紹介すると…

  • 確実にお金持ちになる仕組みづくりの3原則
  • ゼロから確実に達成する『年収1,000万円ロードマップ』
  • トップ1%のみが知る売れるメールの書き方
  • 人の心を惹きつけるN字曲線展開理論
  • DRMセミナーリマスター版
  • 参加者限定メール講座
  • 年収1,000万円集客術
  • ブログランキング上位表示キープツール
  • 失敗確率0%!成功不可避のサラリーマン裏開業術
  • ストーリーテリングブループリント
  • 価値のある面白いメルマガ記事の書き方
  • リスト収集率激増バナー裏テクマニュアル
  • 『幸せサラリーマンノート』丸ごと1冊
  • LINE友だち追加権利
  • etc…

これらの中のたった1つでも、あなたの収入をン十万円~ン百万円単位で変えるほどのパワーがありますので、興味がある場合には、教材を受け取りたいメールアドレスを下記緑色のボタンよりお知らせください!

コメント

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください