【図解】無料オファーとは?アドレス登録だけで稼げるアフィリエイトの仕組みを解説

無料オファーとは、メルマガ読者に「メールアドレスを登録してもらう」だけで稼ぐことが出来るアフィリエイトの仕組みのことを言います。通常のアフィリエイトが、有料の商品を買ってもらわないと報酬が発生しないのに対し、無料オファーはメールアドレスを登録してもらうだけで良いので、「有料の商品をなかなか売ることが出来ないな」と悩まれていた初心者の方にとって、とても稼ぎやすいアフィリエイトと言えます。

ただし、無料オファーに依存することには以下のようなデメリットも同時に存在します。

  • 売る力が無くなる
  • 自立したビジネスが出来ず、いつまでも他者に依存することになる
  • 読者がメルマガをスイッチしてしまう恐れがある
  • 報酬の踏み倒しリスクがある

ゆえに、無料オファーがいくら稼ぎやすいとは言っても、付き合い方を間違えると将来的に大きな損失を被ることにもなるということです。そこで、これまでに無料オファーだけでも1千万円以上は報酬を上げてきたメルマガ歴8年の私が、無料オファーとはどんなものなのか?ということに加えて、メリットと看過できないデメリット。また、無料オファーの美味しいところだけを取り込む活用法についてご紹介していきます。この記事を読むことによって、その他大勢のジリ貧になっていっている無料オファーアフィリエイターが知りえない戦略を、あなただけが知ることが出来ます。

1.無料オファーとはメールアドレスの登録だけで稼げるアフィリエイト

無料オファーとは、メルマガ読者に「無料メルマガ登録(第3者のメルマガにメールアドレスを登録)」してもらうことよって報酬が発生する無料タイプのアフィリエイトのことです。正式名称を『無料オファーアフィリエイト』と言い、「購入」や「申し込み」といったアクション無しで、無料の行為で報酬が発生するものを言います。メールアドレス一件登録あたりの報酬額は、案件にもよりますが1,000円~1,500円くらいが中央値となります。

具体的にお見せすると、例えばこちらのページからあなたがメルマガ登録されると、私に1,000円の報酬が入ってきます。URLも剥き出しでお見せしますね。


http://directlink.jp/tracking/af/484021/SjDLuuUB/

これが無料オファーの例の1つです。

また、無料オファーアフィリエイトには、当然のことながら「アフィリエイト案件を企画した主催者」が必ずいます。無料オファーアフィリエイターは、主催者のメルマガ登録フォームに読者を流し、そこで主催者のメルマガに登録があった人数分の報酬を、後日主催者から支払ってもらうことになるという形です。

過去にあった無料オファー案件の事例

  • 1日5分で痩せられるダイエット法メルマガに登録してもらって500円の報酬
  • 海外から輸入して国内で販売する転売ビジネスのメルマガに登録してもらって1,000円の報酬
  • 広告用メルマガに登録してもらって1500円の報酬
  • セミナー動画プレゼント!という企画のメルマガに登録してもらって2,000円の報酬
  • etc…

もう1Point!
メールアドレスの登録以外の場合は、こんなタイプの無料オファーもあります。

  • 車の査定をしてもらって2,000円の報酬
  • 新規アカウント作成で300円の報酬
  • アンケートに答えてもらうだけで400円の報酬
  • etc…

いずれの案件にも共通している点は、ユーザーがお金を使う前の「無料登録」や「資料請求」、「問合せ」などの段階で、アフィリエイターに報酬が発生しているという点です。

2.無料オファーアフィリエイトの仕組み全体像

無料オファーアフィリエイトで稼ぐ仕組みとしては、大きく分けて以下の2つがあります。

  1. アフィリエイターとして稼ぐ場合
  2. 無料オファーの主催をし、アフィリエイターに紹介してもらって稼ぐ場合

この2つでは仕組みの見方が全く変わりますし、どちらも知っておくことで、より正しく無料オファーアフィリエイトの仕組みを知ることが出来ます。

2-1.無料オファーアフィリエイターとして稼ぐ場合

無料オファーを「アフィリエイト」して稼ぐ場合、以下のような仕組みで稼ぐことが出来ます。

赤いのがアフィリエイターです。

アフィリエイターとして無料オファーで稼ぐ仕組み

  1. 無料オファーの主催者が「アフィリエイト企画」を企画します
  2. 数ある無料アフィリエイト案件の中から紹介したい案件を選びます
  3. アフィリエイトリンクを専用サイトから取得し、それをメルマガやブログの読者に投げます
  4. すると読者の中から一定の割合で、主催者のメルマガ登録フォームに飛んでくれます
  5. 飛んでくれた中から、さらに一定の割合でメルマガ登録をしてくれます
  6. この時、無料オファーアフィリエイターに報酬が発生します(主催者から後日振込み)

無料アフィリエイターとして稼ぐ場合のポイントは、「集客」に対して報酬が発生しているという点です。それに対して、主催者として稼ぐ場合はどうなるのか?というのが次です。

2-2.無料オファー主催者として稼ぐ場合

無料オファーを主催し、アフィリエイターに紹介してもらって稼ぐ場合には、以下のような仕組みになります。

赤いのが主催者です。

主催者として無料オファーで稼ぐ仕組み

アフィリエイターとして稼ぐ場合との違いは、⑥の部分。⑤までのステップでアフィリエイターが集めてくれたメルマガ読者に対し、自社商品を販売することによってその売上が収入になるという点です。アフィリエイターの場合は「集客力」に対して報酬が払われていたのに対し、主催者は「販売力」が重要になります。

2-3.主催者がここで売上を上げられるからこそアフィリエイターはアドレス登録だけでお金が稼げるようになっている

この両者の仕組みをご覧いただくと、なぜ無料のメールアドレス登録だけで稼ぐことが出来るのか?ということがおわかり頂けると思います。主催者は、アフィリエイターが集めてくれたメルマガ読者に対し、自社でセールスをおこない売上を立てます。

無料オファーアフィリエイターに対して支払うアフィリエイト報酬も、この売上の中から支払われていますし、それを支払っても利益が残るからこそ「無料オファー」というアフィリエイトが機能しているというわけです。

また、主催されている無料オファーには2種類あります。

  • 期間限定で開催されているもの
  • 永続的に開催されているもの

なので、必然的に無料オファーアフィリエイトをする場合にも、期間限定の案件と永続的な案件の2つが存在します。扱った無料オファーがどちらに該当するのかということは、無料オファーの管理画面や、管理会社からのメールマガジンにて確認することが出来ます。

3.無料オファーアフィリエイトのメリット・デメリット

無料オファーアフィリエイトには、メリットもあれば当然デメリットもあります。この記事をご覧頂いているあなたには、この両方を把握した上で、美味しいところ取りをして欲しいと思っています。というわけで、次は無料オファーアフィリエイトのメリットとデメリットについてご紹介していきます。

3-1.無料オファーアフィリエイトのメリットは何と言っても「稼ぎやすさ」

無料オファーアフィリエイトのメリットは、何と言っても「稼ぎやすさ」です。有料の商品が売れなければ報酬が発生しない大半のアフィリエイト案件とは違い、ただ「メルマガに登録してもらう」だけで報酬が上がるというのは、初心者にとってかなり稼ぎやすいアフィリエイトだと言えます。

他にも、以下のようなメリットが存在します。

  • メルマガで紹介する際、無料登録を促すだけなので、文章が拙くとも成約される確率が高い
  • 購入特典などを作成せずとも、ただ紹介文とURLを流すだけでOKである点
  • 有料教材を販売出来ずとも、「無料オファーで稼いだ」というだけでもメルマガアフィリエイトの実績になるので、その後のメルマガで集客や販売がやりやすくなる
  • 有料教材を販売するための準備期間など、初心者にとって売上が立たない間の収入のつなぎに出来る
  • 他の「売らずに稼げるアフィリエイト」と比較しても、報酬額が大きい

無料オファーアフィリエイトの報酬(メールアドレスの登録1件あたりの報酬)は、1,000円~1,500円程度です。なので、グーグル・アドセンスや楽天アフィリエイトといった「売らずに稼げるアフィリエイト」と比較しても、無料オファーがかなり稼ぎやすいということが分かります。

3-2.無料オファーアフィリエイトのデメリットは「売る力が無くなる」こと

無料オファーアフィリエイトの最大のデメリットは、無料オファーが簡単に稼げてしまうがゆえに「有料商品をセールスして成約させる」という、アフィリエイターにとって最も大事な力を伸ばす気が無くなってしまいやすい点です。

他にも、無料オファーアフィリエイトには以下のようなデメリットが存在します。

  • 無料オファー主催者がつくった仕組みに乗っかる形で稼げるだけなので、自立したビジネスが出来ず他者への依存度が増える
  • 主催者の最終的な販売が失敗した場合、アフィリエイト報酬の踏み倒しに合うリスクがある
  • あなたのメルマガ読者が、無料オファー主催者のメルマガばかりを読むようになるリスクがある
  • 無料オファーの開催案件数が少ない時期に収入が無くなる
  • 逆に開催案件数が多い時期、あれもこれもと紹介すると節操が無い印象になり、読者からの発信者としての信頼度が損なわれる

「無料オファー主催者として稼ぐ場合の仕組み」の図を見ると、無料オファーアフィリエイターはあくまでも他人(主催者)が作った仕組みのおかげで稼がせてもらっているような状態であることが分かります。

アフィリエイトに限らず、ビジネスで永続的に稼ぎ続けていくためには極力「他者への依存度を下げておく」ということが重要になります。なぜなら、他者のサービス・他者の集客力・他者の商品・他者の営業力などなど、他者へ依存している仕事のパーセンテージが増えるほど、他者の采配1つで自身のビジネスが傾きやすくなってしまうからです。

3-3.メリットとデメリットを踏まえた上で、無料オファーと上手に付き合うためには

無料オファーのメリット・デメリットの両者を踏まえた上で、無料オファーアフィリエイトの活用方法として最もおすすめなのは以下です。

  1. 実績作り
  2. 有料商品を紹介するための準備期間の収入としてのつなぎ
  3. メルマガのメディアとしての反応度の測定(リンクのクリック率や登録率などを測る)

上記いずれかの理由のためで、なおかつ案件を厳選して紹介すること。

こういうルールを設けておくことによって、無料オファーのデメリットを最小限に抑え、それでいてメリットを最大限に享受できる体制で無料オファーアフィリエイトに取り組めるようになります。

最後に

無料オファーアフィリエイトは「メールアドレスの登録」という、比較的簡単な行動を起こさせるだけで報酬が発生するため、まだメルマガを開始したばかりの方にとってかなり早い段階で稼ぐことが出来る優秀なアフィリエイトの仕組みです。

無料オファーで結果を出すことにより、結果に裏付けられた自信にもなりますし、その実績を元に有料の商品を販売しやすい環境も整いどんどん稼ぎやすくなっていきますので、無料オファーとはどんなものかを知って頂いたら、早速取り組んでみましょう!

【教え子3,000人突破&初出版記念】以前、1万円で販売していたメルマガアフィリの動画教材を期間限定で無料プレゼント中!


>> こちらから今すぐにダウンロードする!

プレゼントの内容を少しだけご紹介すると…

  • 確実にお金持ちになる仕組みづくりの3原則
  • ゼロから確実に達成する『年収1,000万円ロードマップ』
  • トップ1%のみが知る売れるメールの書き方
  • 人の心を惹きつけるN字曲線展開理論
  • DRMセミナーリマスター版
  • 参加者限定メール講座
  • 年収1,000万円集客術
  • ブログランキング上位表示キープツール
  • 失敗確率0%!成功不可避のサラリーマン裏開業術
  • ストーリーテリングブループリント
  • 価値のある面白いメルマガ記事の書き方
  • リスト収集率激増バナー裏テクマニュアル
  • 『幸せサラリーマンノート』丸ごと1冊
  • LINE友だち追加権利
  • etc…

これらの中のたった1つでも、あなたの収入をン十万円~ン百万円単位で変えるほどのパワーがありますので、興味がある場合には、教材を受け取りたいメールアドレスを下記緑色のボタンよりお知らせください!

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください