ネットビジネスで8割が失敗する原因は「そもそもやる気がないから」

ネットビジネスで8割が失敗する原因は「そもそもやる気がないから」
ネットビジネスを開始した人の8割が失敗する…という話をあなたも聞いたことがあると思います。実際、これは事実です。

下記のグラフは、『アフィリエイトマーケティング協会』という組織が、アフィリエイターの実践年数と月の収入の関係をリサーチしてグラフにまとめたものです。1年未満の人のグラフを見てみると、月収5,000円未満の人が80.1%いるのが分かります。

アフィリエイト継続年数で見る月の収入金額

ただ、2年目になると、月に5,000円も稼げていない人は全体の47.7%にまで減ります。つまり、2人に1人以上は月に5,000円~1万円は稼げるようになっているということです。

ここから何が言えるのかというと、実は1年目の稼げていない人のデーターの半数以上は、ろくに実践もせず開始して早々に諦めてしまった人であり、逆に愚直に実践を続けていきさえすれば、稼げる確率は跳ね上がるのだということです。

事実、インターネットビジネスは少ない初期投資で開始することが出来、誰であってもしっかりと学び正しく実践することで、半年~1年ほどで着実に結果を出すことが出来る安定的なビジネスです。

というわけで今回は、サラリーマン時代に副業から開始して1年で会社を辞めることが出来た私が、「ネットビジネスで8割の人が失敗する」という情報の真相と、実際に失敗する人の特徴。そして、稼げる2割に入るためにどうすれば良いのかということについて、事例も交えながらご紹介していきます。

1.ネットビジネスで8割の人が失敗する原因

1-1.8割の人が失敗している原因は「そもそもやる気がないから」

ネットビジネスに取り組んだ人の8割の人が失敗している原因とは、ただ単純に多くの人がそもそもやる気が無く、ろくに実践することもなく開始後1週間や2週間そこらで諦めてしまっているということです。これは、私のスクールへの参加審査の際に送ってもらっているメッセージで集計したのですが、

  • 以前、別のやり方で挫折してしまいました
  • 2年取り組んでいますがまだ5,000円も稼げていません
  • すでに5年間取り組んでいますがまだ1円も稼げていません

上記のようなことを書いて申し込んで来た方100名程度に、日々の実践の仕方や習慣などを聞いてまわった結果分かったことです。もしリサーチをする段階でこういう人たちを省き、以下の条件に合致する人だけに絞って集計したとしたら、まずこのような結果にはならないでしょう。

  • 真面目に勉強をしている方
  • 最低でも半年間は日々実践を重ねて「ビジネスとして」取り組んでいる方

私の経験上、この2つの意識を持っておくだけで、失敗の確率は最低でも半分以下になります。それほど、ネットビジネスを開始して愚直に実践を続けられる人が少ないということですし、逆に言えば、しっかりと正しい方法を学び、真面目に実践を重ねていけるならば、世間のイメージ以上に稼ぐことは可能だということです。

しかし、中には「沢山実践をしたのに結果が出せなかったんです」という人もいらっしゃることでしょう。確かに報われない努力はありませんし、努力をすれば必ず結果が出ます。なのに結果が出せないということは、疑うべき点はたった1つです。

1-2.そもそも正しい努力をしたのか

それは、そもそも正しい努力をしたのか?ということです。ビジネスに限らず、「努力をする方向」というのはとても大事な要素です。北海道に行きたいのに、南に向かって走り出しても一向に北海道には着きませんよね。それと同じで、間違った努力をどれだけ丁寧かつ時間をかけておこなったところで、絶対に結果は出ないのです。

例えば私で言うと、メルマガアフィリエイトを始めた当初、「毎日メルマガを書く」ということにばかり時間と労力を使い、最も肝心な「企画を立てる」「アフィリエイト用の特典コンテンツを作る」「リサーチをする」ということを疎かにしてしまっていました。傍から見れば、一見毎日メルマガを書いていてものすごく仕事をしているように見えていたかもしれませんが、それが「結果に結びつく努力か?」と言われれば、そうでは無かったのです。

ネットビジネスで結果を出すための正しい努力の仕方を知るためには、自己流でやるのではなくすでに結果を出している人にお金を支払ってやり方を教えてもらうのが基本です。そして、その際にも早合点や自分の考えを入れることなく、講師の教えや意図を正しく理解し正しく実践をすることが重要です。私もそうやって、何をすれば(どういう努力をすれば)結果に結びつくのかを知ることが出来ました。

2.そもそもネットビジネスで「失敗する」とはどういう状態なのか

2-1.実は、ネットビジネスに「失敗」は存在しない

結論から言って、ネットビジネスに「失敗」などというものは存在しません。なぜなら、ネットビジネスには初期投資や回転資金がほとんど必要ないからです。つまり、「今上手くいっていない」という状態はあれども、「これ以上続けられなくなる」という状況は、自分が諦めない限りあり得ないことなのです。

では、なぜ「ネットビジネスで失敗した」と思ってしまう人がいるのでしょうか。それは、自分の中での「これくらいやったら、おそらくこれくらいは稼げるだろう」という勝手な憶測が外れ、思ったよりも稼げなかった時に「失敗した」と思ってしまう人が多いからです。

2-2.失敗と思い込んでいるのは自分自身

あなたもご存知のとおり、「失敗」に関して有名なエジソンの電球発明の際の逸話があります。電球を発明する際、当然一発では上手くいかず、ン千ン万という数のパターンを試しています。これを記者に「一万回も失敗したそうで、苦労をしましたね」と言われた時、エジソンはこう返しました。

これは失敗ではない。一万通りのうまくいかない方法を発見したのだ。

ビジネスもまさにこれと同じで、上手くいかなかった時、それを「失敗した」とは捉えず。何が結果を妨害しているのかを検証し、そこを1つ1つ修正していくことで最終的に望んだ結果を手に入れることが出来るのです。

ビジネスでは理想の金額を稼ぐためにどれくらいの実践量や勉強量が必要なのかという、いわゆる「実践の基準値」が分からないために、こなした実践量に対して想定していた収入が得られないことが多くなっています。それによって「失敗した」と感じ、諦めてしまっている人が多いのですが、あなたがネットビジネスに取り組んで「失敗」をしないためには、あらかじめ1度や2度で簡単に結果が出せるだろうという甘い憶測を捨てておくと良いです。

3.失敗する人の4つの特徴

ネットビジネスで「失敗した」と感じ、挫折してしまう人には4つの特徴があります。

  1. 副業を会社の仕事よりも下だと思って舐めている
  2. 地道な作業を面倒臭がる
  3. なぜお金を稼ぎたいのかを自分自身が理解していない
  4. 独学で稼げると思っている

順番に解説していきます。

3-1. 副業を会社の仕事よりも下だと思って舐めている

ネットビジネスを会社の仕事よりも下だとか、会社の仕事よりも簡単だと考えてしまう人はすぐに挫折する傾向にあります。

会社の仕事であれば、例えば新人が1週間や2週間でマスターできるとは考えず、1年2年をかけて着実にスキルアップしていこうと考えられるのに、副業のネットビジネスとなると途端に1週間や2週間で結果が出ないとガッカリしてしまう人は多いです。

ネットビジネスは副業で取り組む方が多いと思いますが、副業と言えども「ビジネスを起こし社長になる」ということと同義です。それゆえに、会社の仕事と最低でも同等か、それ以上に真剣に取り組むべきものだと考えておきましょう。

3-2. 地道な作業を面倒臭がる

ネットビジネスに限った話ではありませんが、ビジネスは地道な作業の繰り返しで成り立っています。お得意様に定期的にDMを出したり、お伺いの電話をしたり、新商品が出たら興味のありそうなお客様だけに連絡をしたり。どんなビジネスであっても、ベースにあるのは地道な作業の繰り返しです。

例えば今ご覧のこのブログは、

  1. 何を書くかを考える
  2. 目次を作る
  3. 目次に沿って記事を書く
  4. 完成したらブログにアップする

という4つの作業の繰り返しです。特にインターネットビジネスは、この手の地道な作業を積み上げることでお金を稼いでいくビジネスです。なので、こういった地道な作業を面倒臭がる場合には稼ぐことが出来ませんし、結局行動することが出来ず諦めることになっていきます。

ただ、実はこれを面倒臭がる人の多くは、本当に行動が出来ないわけではなく、次の原因が絡んでいる場合が多いです。

3-3. なぜお金を稼ぎたいのかを自分自身が理解していない

面倒な作業にやる気が起きなかったり、日々の行動を継続することが出来ない場合の一番の原因は、「なぜお金を稼ぎたいのかを自分自身が理解していないこと」です。

「1億円が欲しいですか?」と聞かれてNOと答える人はほとんどいません。しかし、「なぜ欲しいんですか?」と聞かれると、具体的な答えを言える人はほとんどいなくなります。つまり、「お金を稼ぎたい」と思うことが当たり前なことすぎて、具体的になぜ自分はお金が欲しいのか。なぜ稼ぐ必要があるのか。稼がなければどんな問題が起こるのか?という部分に真剣に目を向けられていないのです。

しかし、人間は元来2通りの衝動でしか行動することが出来ません。

  • 快楽を得るために行動する
  • 苦痛を避けるために行動する

誰もが、この2通りでしか行動力を発揮することが出来ないのです。裏を返せば、その先により大きな快楽さえ見えれば、ちょっとやそっとの苦痛はもろともせず、乗り越えることが出来るようになります。

なぜ自分はお金を稼ぎたいのか。なぜお金を稼ぐ必要があるのか。ここをはっきりと言語化し自分自身で理解しておかないと、地道な作業や日々の行動の継続を「面倒臭い」と感じ、結果挫折して失敗してしまいます。まずは一度自分自身の考えや思いを見つめて、なぜお金を稼ぎたいのか?をはっきりさせておきましょう。

3-4.独学で稼げると思っている

ネットビジネスに取り組むうえで、独学で始めるとかなり高い確率で挫折することになります。

なぜなら、確かにアフィリエイトなどのやり方はネット上に多く落ちていて、ある程度無料で学ぶことが出来ますが、実はノウハウを学ぶ際には「内容」だけが重要なのではなく、以下の要素が深くかかわってくるからです。

  1. どう活用すれば良いか
  2. どういう順番で活用すれば良いか
  3. いつのタイミングで活用すれば良いか
  4. 必要なノウハウと、不要なノウハウはどれか

これに加えて、実際に自分のやり方が合っているのか間違っているのかを具体的に聞くことが出来ない点も独学のデメリットですね。つまり、すでに稼げている人が体系的にまとめた「教材」などを手に入れることでしか、それらを完璧に把握し、ゴールまでの最短距離を進むことは出来ないのです。

以上、4つの内1つでも当てはまっていると、結果を出す前に挫折してしまう確率が上がりますので、当てはまっているものがあった場合には、上記に書いた解消策を意識してやってみてください。

4.これは嘘!巷で囁かれるネットビジネス失敗の嘘の原因3選

4-1. <嘘1>購入した教材のノウハウが詐欺

もちろん、実際に「詐欺だ」と感じている人がいるのは事実です。ただ、それには明確な原因があって、それは、「購入者が販売ページをよく読んでいないこと」なのです。販売ページというのは不特定多数に向けて書かれたものなので、「これおすすめですよ」と言われても、それが自分にとって本当に必要なものかどうかは、ページをよく読み自分で判断しなければいけません。

しかし、実際に購入者にアンケートを取ってみても、販売ページにしっかりと目を通していない人が沢山いることが分かります。そのせいで、「購入してみたら自分の思っていたものと違った。詐欺だ!」となっている人が多いのです。販売ページには、ちゃんとその教材がどういう稼ぎ方を教えているもので、それはどんな人にとって有益なものなのか?ということが書かれています。それをしっかりと読み、以下の2点を意識するだけで防げます。

  • これに参加(購入)することで、何が手に入るのか?(何を教えてもらえるのか?)
  • このノウハウは、今の自分に必要なものか?

今の時代は、販売会社に教材を登録する際や、決済代行会社に商品を登録する際、厳しい審査が設けられているので、ビジネス塾や教材のノウハウが詐欺である可能性は極めて低いです。教材の内容についても審査が設けられているので、本当に詐欺のような内容であれば審査の段階で落とされます。というわけで、あなたが確実に結果を出すために重要なのは、購入した教材のノウハウを100%信じ切り、全力で学び、正しく実践し、それを結果が出るまで継続することです。

4-2. <嘘2>ノウハウが古くてもう稼げない

例えば本当にノウハウが古かったとしても、実は月収100万円を稼げないほどノウハウが使えなくなることは稀です。というのも、実践者の数と稼ぎやすさというのは必ず反比例の関係にあるからです。

というのも、ノウハウが古くなると当初ほどの爆発力は無くなります。しかし、その分実践者が離れて市場が空いていくので、愚直に実践できる人が稼ぎやすい状態にも同時になっていくのです。つまり、何だかんだ稼げなくなることは無く、一定以上の収益は安定して稼ぐことが出来るのがビジネスなのです。

以前であれば月収300万円稼げたビジネスが、ノウハウが古くなったから月収100万円しか稼げなくなってしまった。というような状態は実際によくあることです。しかし逆に言えば、月収100万円くらいであれば、どんなにノウハウが古かろうが稼ぐことが可能だということです。

今結果が出ていないとして、その原因が「ノウハウの古さにあるのでは」と考えてしまっているようであれば、他のノウハウに切り替えたところで結果は絶対に変わりません。原因をノウハウのせいにするのは、最低でも月収20万円くらいを稼いでから考えましょう。

4-3. <嘘3>そもそもネットビジネスがもう飽和して稼げない

ネットビジネスはこれからさらに市場が熱くなるビジネスです。飽和どころか、実践者の収入がどんどん上がっているのが真実です。なぜなら、スマホが普及したことでインターネットを通じた通販がどんどん拡大を続けているからです。

ネットショッピング支出額の増加
※『ネットショッピングの利用世帯割合と1世帯当たりの支出総額の推移』 総務省「家計消費状況調査」より

アフィリエイトも、転売ビジネスも、ネットショップも、全てインターネットを通じた通販事業がベースにありますから、自ずと売上は上がっていくというわけです。その証拠に、アフィリエイトマーケティング協会が出している『アフィリエイト状況調査』では、去年と比べてアフィリエイト収入が「増えた」と回答している人が4割もいます。逆に減ったと回答している人は1割程度しかいませんでした。

去年と比べてアフィリエイト報酬が増えた

もし今後、「ネットビジネスなんてもう時代遅れで稼げないよ」などという意見を目にすることがあったとしたら、ぜひこのことを思い出して「いやいや、むしろ稼ぎやすくなっているんだよ。」と考えて頂ければと思います。

そして前述したように、ネットビジネスには「失敗」なんてものはありませんからね。そのことを頭の片隅に置いておいて頂き、全力で学び実践していきましょう。

最後に

ネットビジネスは簡単に開始できるがゆえに「簡単に稼げるんだ」と勘違いされがちです。私は、8割もの人が早々に挫折してしまうのは、ひとえにこの「簡単だ」と考えてしまった先入観のせいだと思っています。人間誰しも、思ったよりも簡単であれば続けられるし、思ったよりも大変だと感じると腰が重くなってしまうものです。

しかしだからこそ、ネットビジネスの稼ぎ方を正しく知り。失敗だと思い込んでしまう確率を最小限に抑えて取り組んで欲しいと思います。

【教え子3,000人突破&初出版記念】以前、1万円で販売していたメルマガアフィリの動画教材を期間限定で無料プレゼント中!


>> こちらから今すぐにダウンロードする!

プレゼントの内容を少しだけご紹介すると…

  • 確実にお金持ちになる仕組みづくりの3原則
  • ゼロから確実に達成する『年収1,000万円ロードマップ』
  • トップ1%のみが知る売れるメールの書き方
  • 人の心を惹きつけるN字曲線展開理論
  • DRMセミナーリマスター版
  • 参加者限定メール講座
  • 年収1,000万円集客術
  • ブログランキング上位表示キープツール
  • 失敗確率0%!成功不可避のサラリーマン裏開業術
  • ストーリーテリングブループリント
  • 価値のある面白いメルマガ記事の書き方
  • リスト収集率激増バナー裏テクマニュアル
  • 『幸せサラリーマンノート』丸ごと1冊
  • LINE友だち追加権利
  • etc…

これらの中のたった1つでも、あなたの収入をン十万円~ン百万円単位で変えるほどのパワーがありますので、興味がある場合には、教材を受け取りたいメールアドレスを下記緑色のボタンよりお知らせください!

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください