2019年アフィリエイトで最も稼げるブログおすすめNo.1はWordPress!

2018年アフィリエイトで最も稼げるブログおすすめNo.1はWordPress!

取り組むアフィリエイトジャンルも決まり、いよいよブログを書くぞ!と意気込んではみたものの、ブログの種類が膨大すぎて、どのブログを選んだら良いか全く分かりません…。と悩んでいらっしゃる初心者アフィリエイターさんは多いです。

そもそも使うブログによって稼ぎやすさが変わるとしたら、最初から最も稼ぎやすいブログで始めたい!と思うのが当たり前の感情だと思いますしね。事実、ここで選ぶブログによって、今後の収入の伸びは変わってきます。なぜなら、どこのブログを使うか?によって稼ぎやすさは違ってくるからです。

というわけで、これまでにPCブログから携帯ブログまで合わせて50種類以上のブログを使ってきた私が、2019年現在最もおすすめの「アフィリエイトで稼げるブログ」としてワードプレスの真実と、そもそもあなたにとっての最善のブログ選び方について図やチャートを使いながらお伝えいたします。

今回の記事を読んで頂くことで、あなたにとっての最強のブログが分かり、なおかつYESかNOか、あみだを順番にたどっていくだけで、あなたに最適なブログが分かってしまう特性チャートも用意していますから、ぜひご期待ください。今日のこの5分~10分で、あなたがこれから使うべきブログサービスをバシッと確定させてしまいましょう。

1.アフィリエイトで稼げるブログおすすめ2パターン

1-1. ❶ お金をかけられるなら!『ワードプレスブログ/WordPress』

ワードプレスブログ/WordPressのデザイン

おすすめ2パターンと言いながらも、あなたがこれからアフィリエイトで稼いでいくために、月に300円~1,000円程度の投資ならばしても良い!ということであれば選択肢はたった1つで、間違いなく「ワードプレスブログ」を選択するべきです。

なぜなら、「初心者にとってのアフィリエイトでの稼ぎやすさ」という点において、他のブログサービスと比較して以下の9点が優れているからです。

ワードプレスブログの強み9つ

  1. 運営側の規約変更などで、理不尽にブログを削除されることが無い(重要!)
  2. 検索エンジンの上位表示に強い(重要!)
  3. 運営側が設置している広告やリンクが無いため、ブログ上で発生するアクセスや売上の全てがあなたのものになる(重要!)
  4. GoogleAdSense広告に申請ができる(無料ブログでの申請が受付停止になったため)(重要!)
  5. アフィリエイトや販売などに規制が無いため、ブログ上で自由に商売ができる
  6. 無料の機能追加プラグインがン百万~ン千万という数で存在しているため、「こんなこと出来たらいいな」の大抵のことはクリック操作だけで簡単に実現できる
  7. ブログ使用者の3人に1人がワードプレスを使っているので、分からないことやカスタムしたいことがあった場合には、都度ネットで調べればすぐに解決することができる
  8. スマホ表示のデザインにも優れたテンプレートが沢山ある
  9. 細かい部分のデザインも自由に変更することができる(知識が無い場合には調べながら行う必要あり)

この中でも特に、“アフィリエイトでの稼ぎやすさ”に直結しているのが、1、2、3、4です。

これ以外に関しては、あくまでも使いやすさだったり見栄えなどの+αの部分ですが、4つのポイントについてはそのまま「稼ぎに違いが出てしまう」部分なので、しっかりと押さえておきましょう。それぞれ詳しく解説していきます!

1.理不尽にブログを削除されることが無い

ワードプレスブログの場合は自身で契約したサーバー上にブログを構築するため、ある日起きたら勝手にブログが削除されていた…という最悪の状況に陥るリスクが最小限に抑えられます。

というのも、後述する「はてなブログ」も含め、無料のブログには必ず「運営側の都合による強制削除」のリスクがついて回るからです。

もちろん、レンタルサーバー会社が禁止している、著作権を侵害しているようなサイトや、半社会勢力・犯罪に加担するようなサイト、過度にアダルトな内容をアップしているようなサイトは、ワードプレスブログであってもサーバー会社の手によって強制的に削除されますが、真っ当なアフィリエイトビジネスをやっている分には、ワードプレスブログであればまず消されることはありません。

このリスクを軽視して、ブログが削除されるかもしれないリスクを負ったまま無料ブログだけで稼いでいこうとするのは、本当に危険なことです。

なぜなら、いくらアクセスが集められるようになっても、どれだけブログがお金を生み出してくれるようになったとしても、ある朝起きてブログにアクセスしようとしたら、突然以下のようなページが表示されてしまえば、全て水の泡になってしまうわけですからね。

ブログを削除された際の画面

上記の画面は、実際に私が2年間欠かさず更新していた無料ブログですが、ある日いつものようにログインをしてみると、こんなページが表示され、その瞬間に2年間の努力がすべて消えてしまいました。

その点ワードプレスブログは絶対に消されませんから、安心してメディアを育てていくことができます。

2.検索エンジンの上位表示に強い

あなたの書いた記事を検索エンジンの上位に表示させるための対策を「SEO(サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)」と言いますが、ワードプレスブログは他のブログと比べて、ダントツのSEO効果を誇っています。つまり、ワードプレスブログで書かれた記事は、検索エンジンの上位に表示されやすいということです。

というのも、ブログで稼ぐためには、まず“アクセスが集められること”。これが最も重要なことになります。そして、それを実現するために最も重視するべきは検索エンジンからの流入が増やせるかどうか?だからです。そのためにはブログが検索の上位に表示しやすい造りになっていることがとても重要なポイントになるのです。

実際、企業コンサルなども行なっているので分かりますが、ネットでよく見かける企業サイトや大手ブログはその大半がワードプレスブログをベースにして作られていますし、私自身もここ5年ほどは、稼ぎに直結するメインのブログは全てワードプレスブログで作成しています。

アクセスを増やすためにSNSでのシェアを狙ったり、ブログのトップページからのリンクなどを重視するという方もいらっしゃいますが、“アフィリエイトで稼ぐ”ということを目的にした場合に重要となるのは、そういった突発的で他人任せなアクセスを呼び込むことではなく、毎月安定的にアクセスを呼び込み、なおかつそれを自身の努力で右肩上がりに増やしていけることです。

つまり、「アフィリエイトでの稼ぎやすさ」とは、いわば「検索エンジンでの上位表示の強さ」だと言い換えることが出来るわけですね。なので、この点が最も強いワードプレスブログは、最もアフィリエイトで稼ぎやすいブログだと言えるわけです。

3.運営側の広告やリンクが無い

検索エンジンで上位表示しアクセスが呼び込めるようになった時、稼ぎを最大化させるためには、余分なリンクなどによるブログからの離脱や、あなた以外(主に運営側)の広告表示を最小限に押さえることが重要になります。

無料ブログサービスでは、運営側のリンクや広告が消せないサービスも多いですが、ワードプレスブログの場合にはそういったものは一切無いので、アフィリエイトで稼ぐためには最適化されたブログと言えるわけです。

4.GoogleAdSense広告に申請ができる

GoogleAdSense広告は、現在、無料ブログでの審査を受け付けていません。なので、GoogleAdSense広告をブログに貼って稼いでいきたい場合には、ワードプレスブログで作成すれば審査に出すことができます。

GoogleAdSenseというのは「クリック報酬型広告」というもので、文字通り「広告がクリックされるだけで報酬が発生する」タイプのアフィリエイト広告です。

初心者にとってかなり稼ぎやすいアフィリエイト広告と言えますが、これを扱うためには、20記事~30記事程度の記事を投稿した上でグーグルへ審査に出す必要があります。この時に、無料ブログに書いてしまっていると問答無用で落とされてしまうというわけですね。

なので、あなたがGoogleAdSense広告で稼いでいきたいという場合には、必然的にワードプレスでブログを作成する必要があります。私自身、ビジネススクールの生徒さんにはまずワードプレスブログにGoogleAdSense広告を貼って初報酬を体験するところから始めていただいていますから、この4つ目のポイントもとても重要です。

というわけでこの4つの強みをまとめると、運営側の都合でブログを削除されることなく、半永久的に確実に存続し続け、行うビジネスにも制限をかけることなくあなただけの「資産」を構築していくことができる専用のブログシステム。それが、ワードプレスブログだということですね。

もちろん今ご覧頂いているこのブログも、ワードプレスをベースに作っています。

ワードプレスをその他のブログと比較して見た場合

アフィリエイターがブログサービスを選ぶ場合、ワードプレスブログの他には、以下の4つのブログで悩まれる方が多いです。

ただ、アフィリエイトの稼ぎやすさで見た場合、それぞれ箇条書きで挙げている理由によりワードプレスブログには及びません。

はてなブログ(無料)

  • 規約変更やサービス終了などによりブログが突然削除されるリスクがある
  • ワードプレスブログに比べて検索エンジンの上位に表示されにくい
  • 広告を消すためには月額1,008円かかる(有料版にしても削除のリスクは同じ)
  • グーグルアドセンスの審査に通らない

ライブドアブログ(無料)

  • 規約変更やサービス終了などによりブログが突然削除されるリスクがある
  • ワードプレスブログに比べて検索エンジンの上位に表示されにくい
  • グーグルアドセンスの審査に通らない

アメーバブログ(無料)

  • 検索エンジンの上位表示に対してとても弱い
  • グーグルアドセンスの審査に通らない
  • そもそもアフィリエイト自体が禁止されている(行おうとすると高確率でブログが削除される)
  • 広告を消すためには月額1,008円かかる(有料版にしても削除のリスクは同じ)

Blogger(無料)

  • 規約変更やサービス終了などによりブログが突然削除されるリスクがある
  • グーグルアドセンスの審査に通らない
  • 使っている人が少ないため、何かが起こったりやりたくなった際に調べてみても、情報自体が少なく初心者には不向き

また、これらのブログ以外にも、ワードプレスと同じような「サーバーインストール型のブログシステム(こういうのをCMS/コンテンツ・マネジメント・システムと言います)」を使ったブログが他にもあります。

CMSの有名ドコロだと、「Joomla!」や「Drupal」などがありますが、これらはインストールのやり方から使い方までが難解すぎるので、専門の事業者やバリバリのエンジニア向けです。アフィリエイターの場合には比較検討すること自体がほぼ無いと思います。

ちなみに、Q-Successというアメリカの組織が発表しているCMSの使用率ランキングを見てみると、下記画像のような感じになっています。

Q-success提供「webサイトにおけるCMSの使用割合」

Q-Success提供資料「WebサイトにおけるCMSの使用割合」より

もちろん、これら全てのCMSと比較してみても、“アフィリエイトで稼ぎやすいブログ”という観点で見て、以下の理由からワードプレスがダントツの1位です。

ワードプレスと競合CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)とを比較した場合

  • ワードプレスは他のCMSと比べて、設定やカスタマイズが簡単
  • シェアがブログ全体の「29.1%」もあるため、使い方やカスタマイズのやり方が分からない場合ネットで簡単にすぐに調べることができる
  • 他のCMSと比べても検索エンジン上位表示に強い作り(SEO対策がされた作り)になっている

というわけで、あなたが「月間300円~1,000円程度の投資をしても良いから、とにかくアフィリエイトで稼ぎやすい有利なブログを作っていきたい!」と考えていらっしゃるなら、ワードプレスブログを選べば間違いありません。

なお、ワードプレスブログにも以下の3つのデメリットが存在します。

ワードプレスブログのデメリット

  • 維持費がかかる(月額300円~1,000円程度)
  • 慣れない内は操作が少々難しい
  • アクセスが爆発するようになるまでに時間がかかる(開始後1ヶ月~3ヶ月程度)

この3つのデメリットがどうしてもネックに感じてしまうという場合には、次の、「はてなブログ」という無料ブログを使っていくと良いです。

1-2. ❷ 無料で始めるなら!『はてなブログ』

はてなブログのデザイン画面

ワードプレスブログは最低でも月300円~1,000円程度の投資金がかかるとお伝えしましたが、1円もお金をかけずにブログを始めたいということであれば、「はてなブログ」を選択しましょう。

なぜなら、無料ブログは世の中に沢山ありますが、その他の無料ブログサービスと比べて、はてなブログは以下の3点が優れているからです。

はてなブログの強み3つ

  • 無料ブログの中では最も検索エンジンの上位表示に強い
  • はてなブックマークというオンライン上のブックマーク(ソーシャルブックマーク)に登録されやすく、SEOが強化されやすい
  • はてなスターの機能(フェイスブックの「いいね!」のようなもの)で即効性のあるアクセスが呼び込みやすい

要は、数ある無料ブログの中でも、

  1. 検索エンジンからのアクセス増に強い
  2. ブログサービス内(ブックマーク・はてなスター)からのアクセス増に強い

という、集客の大事な2つの側面を、両面から強力にサポートしてくれるブログだということです。

1.検索エンジンからのアクセス増に強い

ワードプレスブログほどでないにしろ、はてなブログはSEOがしっかり施されていて、実際に使っていても記事が検索エンジンの上位に表示されやすいと感じています。

事実、はてなブログの開発に携わっているSEOの専門家の方も、はてなブログのSEOが優れている理由をこのように言っています。

以下、引用

数ある無料ブログの中で、はてなブログはSEO面で最強だと考えています。

はてなブログがSEOで効果的な7つの理由

  1. 最適なマークアップと内部リンク
  2. 適切なスパム対策がされている
  3. Googleウェブマスターツールを利用できる
  4. 読者にも検索エンジンにも優しいスマートフォン対応
  5. 記事の更新をできるだけ早く伝える
  6. 未来を見据えたHTML5対応
  7. サービス内からの被リンク

staff.hatenablog.com/entry/seo より引用 詳細はこちら

また、はてなブログにはもう1つ「はてなブックマーク」という強力な機能があります。

これは、あなたの記事が多くのユーザーにブックマーク登録されることで、ネット上で拡散が起こりやすくなる「ソーシャルブックマーク」というサービスですが、実はこのブックマークからリンクを貼られるとSEO的にも効果があると言われています。

というのも、有益なサイトからリンクをもらえると、あなたのサイトのSEOが強化されるからです。これをSEO用語で「被リンク」と言います。

被リンクがSEOに有効だとされる理由は、有益なサイトが紹介しているサイトは、同じように有益なサイトに違いないという検索エンジンの認識によるものです。はてなブックマークは、多くのユーザーがリンクを貼ることで記事が拡散されるだけでなく、この“被リンク”の効果もあるというわけですね。

もちろんはてなブログ以外のブログでも、はてなブックマークに登録されることはあるのですが、はてなブックマーク登録をするユーザー側は必ず「はてなのユーザー」に限定されますから、はてなブログに書かれている記事は必然的にはてなブックマークが付きやすくなるのです。

というわけで、

  • はてなブログ自身の強力なSEO
  • はてなブックマークによる被リンクの強化

というこの2点があるがゆえに、2019年現在で最も検索エンジンの上位表示に効果のある無料ブログは「はてなブログ」と言えるわけです。

2.ブログサービス内からのアクセス増に強い

ワードプレスブログには無い、無料ブログの強みは「ブログサービス内のリンクを辿ってアクセスが来る」という点です。はてなブログの場合、検索エンジンの上位表示の強さに加えて、

  • はてなブックマーク
  • はてなスター

という2つのサービスによって、ブログ内からのアクセスが見込めます。

はてなブックマーク

「はてなブックマーク」は先程ご紹介したように、オンライン上に公開される「ソーシャルブックマーク」というサービスです。ですが、実は多くのユーザーが記事をブックマークする目的は「このページはぜひ他の人にも見て欲しい」というもので、これによって検索エンジン以外からも、リンクを辿ってあなたのブログに来てくれるようになるのです。

はてなスター

「はてなスター」とは、アメーバブログやフェイスブックで言うところの「いいね!」。ツイッターで言うところの「お気に入り」に当たる機能です。と言っても、基本的にははてなスターの数が増えたからといってそこからアクセスが増えるようなサービスではありません。

ですが、肝心なのは「はてなスターが付いたブログ」には、「はてなスターを付けた人のブログへのリンクができる」という点です。つまり、あなたが色々な人のブログへ「読みましたよ!」の代わりに「はてなスター」を付けていくことにより、わずかながらそのリンクを辿ってあなたのサイトに訪れる人が出てくるというわけですね。

通常、検索エンジンからアクセスを集めようと思うと、最短でも1ヶ月~3ヶ月くらいは待たなければいけません。しかしはてなブログの場合、この2つの機能があることによって、ワードプレスブログよりもスピーディーにアクセスを集めることが可能となっています。

ただし、冒頭でもお伝えしたようにアフィリエイトで稼ぐためには検索エンジンからアクセスを集めていくことが最も重要なことですから、ブログサービス内からのアクセス増は特に注力するべきものではなく、あくまでも“おまけ程度”に考えておきましょう。

はてなブログをその他の無料ブログと比較して見た場合

無料ブログを検討されるアフィリエイターの場合、はてな以外には以下のブログで検討される方が多いです。ただし、それぞれの理由により、はてなブログが無料ブログの中では最もアフィリエイトで稼ぎやすいブログだと言えます。

ライブドアブログ(無料)

  • 検索エンジンの上位表示に対してとても弱い

FC2ブログ(無料)

  • サーバーがあまり安定していない
  • 画像の記事への貼り付けがしずらく、初心者には少々使いづらい
  • 広告を消すためには月額300円かかる(有料版にしても削除のリスクは同じ)

アメーバブログ(無料)

  • 検索エンジンの上位表示に対してとても弱い
  • そもそもアフィリエイト自体が禁止されている(行おうとすると高確率でブログが削除される)
  • 広告を消すためには月額1,008円かかる(有料版にしても削除のリスクは同じ)

なお、はてなブログのデメリットとしては、以下の4点が挙げられます。

  • 運営側の広告が、有料版にしないと消せない
  • スマホ表示のデザインが、有料版にしないといじれない
  • ワードプレスブログと比べれば検索エンジンの上位表示に弱い
  • グーグルアドセンスの審査に通らない

もちろん、これらのデメリットを踏まえても、無料ブログの中でははてなブログが最も稼ぎやすいという事実に変わりはありません。

1-3.ワードプレスブログと、はてなブログの違い早見表

この章のまとめとして、「ワードプレスブログ(有料)」と「はてなブログ(無料)」。それと念のため無料ブログサービスの競合である「ライブドアブログ(無料)」の3つのブログの違いを、早見表にまとめました。

特に、アフィリエイトで稼ぐためには、赤枠で囲った3つの項目が重要となります。

ワードプレスブログとはてなブログの違い早見表

ワードプレスブログの特徴まとめ

ワードプレスブログは、慣れるまでは操作方法などが少し難しいが、月間300円~1,000円ほどの維持費がかかるだけありSEOがダントツに強くて、余分な広告やリンクも表示されず、自己所有のため削除リスクに怯えることもなくコツコツ積み上げて運営していくことができるブログ。

はてなブログの特徴まとめ

はてなブログは、維持費もかからず使いやすく、ブログ内でのアクセスが増えやすい仕組みを持っているが、最も肝心なSEOがワードプレスブログよりも弱く、削除リスクも大きいブログ。

ライブドアブログの特徴まとめ

ライブドアブログは、維持費がかからないしポータルサイトからのアクセスが呼び込めるが、画像アップなどが少しやりづらく、それでいてスマホ表示時の広告を消すことができず、SEOもあまり強くないブログ。

ということになります。

2.“あなたにとって”の最適なブログの選び方

ここまでに、ワードプレスとはてなブログのメリットやデメリットについてお伝えしてきましたが、まだどちらを選ぶべきなのか迷われていらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんなあなたのために、現在のあなたがどちらのブログを選択すれば最善なのかが半自動的に分かるようになる「Yes/Noチャート」を作成しました。

2-1.選ぶべきブログが半自動的に分かるYes/Noチャート

上から順番に「Yes」か「No」で答え、それぞれの矢印を辿っていってみてください。行きついたブログが、あなたがこれから取り組むべきブログです。

選ぶべきブログが半自動的に分かるYes/Noチャート

どちらになったでしょうか。上記のチャートで、あなたが取り組むべきブログがどちらになったのかを踏まえて、次は「有料のブログ」と「無料ブログ」というベクトルで見た場合のメリット・デメリットについて見ていきましょう。

2-2.有料のブログと無料ブログの違い

ワードプレスブログとはてなブログのメリット・デメリットについては、すでに冒頭でお伝えしたとおりですが。今回のチャートにもある通り、そもそも「有料のブログ」と「無料ブログ」にはそれぞれどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

有料ブログのメリット・デメリット

有料ブログとは、「レンタルサーバー」を月額200円~程度で借り、そこに「独自ドメイン(http://~の後の文字列を好きなように選べる)」を年間1,000円前後で取得し、設定することで公開できるブログのことです。維持費が有料となるので、「有料ブログ」と言われているわけですね。

ただし、無料ブログの広告を有料プランで削除したり、独自ドメイン化といった有料オプションを申し込んでいるブログは、「有料ブログ」には含みません。確かに維持費が有料ですが、これらはあくまで「無料ブログ」と表現されます。

「有料ブログ」と言ったら、必ずレンタルサーバーと独自ドメインを有料で借り、そこにワードプレスなどのCMSをインストールしたものを差します。

有料ブログのメリット・デメリットは以下のようになります。

有料ブログのメリット

1.削除されるリスクがほぼ無い
他企業が管理している無料ブログとは違い、あなた自身でレンタルサーバーと独自ドメインを取得して運営していくので、あなた自身の手で消さない限りはブログが削除されることはありません。(違法行為や規約違反などをした場合にはサーバー管理会社から削除されます)

2.どこまでも完璧なSEO対策ができる
これは調べながら行う必要がありますが、有料ブログの場合はすべてのファイルをいじることが出来るので、知識さえあればどこまでも完璧なSEO対策を施すことができます。

3.他人の広告が表示されることがない
有料ブログの管理者はあなた自身ですから、あなたのブログにはあなたの広告だけを表示させ、そのすべての報酬を受け取ることができます。

これが無料ブログの場合、そのブログ自体が管理企業のキャッシュポイント(収入源)になっているため、有料プランに加入しない限りはほぼ必ず管理企業側の広告が表示されることになります。もちろんその広告から何かが売れても、報酬は管理企業に入るだけで、あなたにとっては本来得られるはずだった利益を奪われる形で損失でしかありません。

4.余分なリンクや他人のブログへのリンクが無い
有料ブログの管理者はあなた自身なので、ブログのサイドバーやフッター、ヘッダーなどにあるリンクも、すべて自身で変更・管理することが出来ます。そのことでブログ訪問者の離脱率を極限まで下げ、滞在時間が延ばすことが出来ます。

これが無料ブログの場合は、同じブログサービスを使っている他人のブログや、芸能人のブログ、同企業のニュースサイトなど余分なリンクがいたるところに貼られてしまうので、ブログ訪問者の離脱がかなり増えてしまいます。

5.独自ドメインでの運用ができる
グーグルが検索エンジンの上位表示の基準にしている単位は「ドメイン」なので、あなただけの独自ドメインを取得してブログを運営していくことにより、中長期的にとても強力なブログにしていくことが可能です。今ご覧のこのブログで言えば「biz-st.com」の部分ですが、このように好きな文字列を選んでブログに設定できるので、ブログ訪問者さんに覚えてもらいやすくなりますし、愛着が沸いて更新が捗るというのもメリットですね。

無料ブログの場合も、有料で独自ドメインが設定できるブログがありますが、独自ドメインにしたところで(1)のリスクは変わらないので、削除された場合の損失を考えると、無料ブログに独自ドメインを設定することは逆にリスクが増えてしまいます。

6.ビジネスの制限が無い
有料ブログの管理者はあなた自身なので、ビジネス上の禁止事項は無いですし、あらゆるカスタマイズを施すことが可能なので、物理的に無理な仕様もないので、思うままのビジネスを展開することが出来ます。

無料ブログの場合は、アフィリエイト自体が禁止だったり、メールマガジンへの誘導が禁止になっていたり、他には物理的に「Javascript」や「PHP」といったプログラムを搭載できない仕様になっているブログもあります。これらが出来ないと、アフィリエイトリンクが機能しなかったり、通販やメールアドレスの取得ができなかったりするので、ビジネスに大きな制限をかけてしまうことになります。

有料ブログのデメリット

1.維持費がかかる
有料ブログの運営には、最低でも年間4,000円前後(レンタルサーバー年間3,000円+ドメイン年間1,000円)の維持費がかかります。

無料ブログの場合は、完全に無料で始めることができるので、初心者にとってはこの点は悩ましいところかもしれません。

2.新規でドメインを取得するため、アクセスが来るようになるまで時間がかかる
現在の検索エンジンの順位はすべてグーグルが管理しているようなものですが、メリットの(5)でお伝えしたように、グーグルが上位に表示させるサイトの評価をしているのはあくまで「ドメイン単位」です。つまり、すでにウェブ上に公開されている無料ブログのドメインとは違い、新規で取得した独自ドメインは初期の頃は評価が「0」のようなものなのです。それゆえに、アクセスが集まるようになるまで、1か月~3か月ほどの時間がかかることがほとんどです。

無料ブログの場合は、ブログサービスのトップなどからリンクが張られることもあり、初動は速いです。

無料ブログのメリット・デメリット

無料ブログとは、そのブログサービスに「新規アカウント作成(無料)」するだけで、今日からでもすぐにブログを始めることができるお手軽なブログサービスの総称です。維持費が無料なので、「無料ブログ」と呼ばれているわけですね。

無料ブログのメリット・デメリットは以下のようになります。

無料ブログのメリット

1.無料で始められる
無料ブログを始めるために必要なのは、ブログサービスにアカウントを作成することだけです。アカウント作成も、メールアドレスとパスワードを登録するだけで、5分以内に完了できるものがほとんどなので、今日からすぐにでも手軽に始めることが出来ます。

2.初心者でも操作が簡単・分かりやすい
無料ブログは、管理企業にとってはユーザーが多くなればなるほど、使ってもらえばもらえるほど儲かるようになっているサービスなので、多くの人に使ってもらうために初心者にとっても感覚的に使いやすいつくりになっていることが多いです。

有料ブログの場合、設定項目やいじれる箇所が多い分、慣れないうちは使いづらいと感じる方が多いです。

3.比較的早い段階でアクセスが来るようになる
グーグルの評価単位は「ドメイン」だとお伝えしましたが、無料ブログのサービスは、我々がブログを作るよりも以前から、何年もウェブ上に公開されていますし、他のユーザーも毎日のように記事をアップしています。それゆえに、書いた記事が検索エンジンに登録されるまでのスピードが早いです。また、開始1か月以内であっても、内容や切り口によっては上位表示できる可能性があります。

4.量産できる
無料ブログは、1つのアカウントで複数のブログを作成することができるものがありますし、そうでなくともフリーメールアドレスなどを複数用意しておけば、何個でもブログを作ることができます。(3)のメリットもあるため、例えば色々なジャンルのブログを試しに作って、アクセスの状況を見てみたりなど、リサーチ目的で使うのにとても適しています。

有料ブログの場合は、レンタルサーバーは1つ借りておくだけで大丈夫ですが、ブログを複数開設しようと思うと、基本的にはその分だけ独自ドメインを取得する必要が出てきます。

無料ブログのデメリット

1.突然削除されても文句が言えない
無料ブログは、いくらアカウントを作成していても、管理企業のサービスであり持ち物です。他人の家の庭に間借りさせていただいているようなものなので、例えば規約変更によりアフィリエイトが禁止になったり、ブログサービス自体を終了させることになったとしても文句は言えません。無料ブログを使って運営を続けている限り、半永久的にこのリスクに晒されることになります。

2.管理企業側の広告が表示される
無料ブログは、あくまでもユーザーではなく管理企業が儲かるために作られているサービスです。ゆえに、有料プランに加入して一定の月額を支払うか、無料で使う場合には管理企業側のアフィリエイト広告が表示されます。ただ、これもデメリットの(1)と同様、あくまでも他人の敷地を借りているような状態なので、文句は言えません。

3.スマホ閲覧時のデザインをいじれないことが多い
無料ブログのほとんどでは、我々ユーザー側ではスマホ閲覧時のデザインや広告がいじれないようになっています。というのも、現在、ほとんどのジャンルにおいて、読者の閲覧時のデバイスはスマートフォンになっています。つまり、管理企業にとってみれば、スマホ閲覧時に表示される広告が最も儲かる広告になっているというわけです。

スマホ閲覧時のデザインをユーザー側ではいじれないようにすることで、ユーザー側のアフィリエイト広告の挿入を防ぎ、それによって確実に企業側の広告を表示させ、収益を上げているというわけです。

2-3.できればワードプレスを選択して欲しい理由

有料ブログと無料ブログには、それぞれに良いところも悪いところもあります。ただし、私がそれぞれの使い方を定義づけるとしたら、以下のようにします。

ワードプレスブログを使うべき人

ワードプレスブログは、「お金を稼ぐためのブログ」です。

ワードプレスはとにかく検索エンジンから大量にアクセスを呼び込むためのブログなので、ブログを効果的に使って見込み客を集客したり、アフィリエイトを行なったり、商品を売ったりしたいのであれば、どうしてもお金を捻出できないというのでない限り、必ずワードプレスブログを使うべきです。

無料ブログを使うべき人

無料ブログは、「日記などを書くための、趣味ブログ」です。実際、芸能人ブログもほぼ全てが無料ブログサービスを使っていますよね。

日常の出来事などの「日記」がメインコンテンツとなる趣味ブログの場合、「検索されるキーワード」がそもそも記事の中にほとんど入っていないので、検索エンジン経由でのアクセスはほとんど見込めません。

となると、検索エンジン経由ではなく、ブログ内リンクやランキングなどから同じブログサービスを使っている人に来てもらいコミュニケーションをとるなどした方が効果的なのです。

なので、どちらかと言えば多くの人に訪れて欲しいわけじゃない、細々と日記を書いたりするためのブログだと言えるわけです。ビジネスではなく趣味としてブログをやりたい場合には無料ブログを使っていきましょう。

まとめ

今回は、“アフィリエイトで稼ぎやすいブログは?”という観点での、おすすめブログをご紹介しました。

ご覧いただいたとおり、一口に「ブログ」といっても色々とありますが、目的をハッキリさせた上であれば、最も適したものが見えてきましたね。

この記事に訪れている方は、あなたも含め「アフィリエイトで稼ぎたい!」「ビジネスで活用したい!」「とにかくアフィリエイトのブログ選びで失敗したくない!」と思っていらっしゃる方だと思うので、その場合にはワードプレスブログかはてなブログを選択して頂ければ間違いありません。

アフィリエイトで稼ぐためには、とにかく一刻も早くブログを始めてしまうことが重要ですから、この記事を読み終えたらすぐに、レンタルサーバーの契約か、はてなブログのアカウント開設を開始していきましょう。

【教え子3,000人突破&初出版記念】以前、1万円で販売していたメルマガアフィリの動画教材を期間限定で無料プレゼント中!


>> こちらから今すぐにダウンロードする!

プレゼントの内容を少しだけご紹介すると…

  • 確実にお金持ちになる仕組みづくりの3原則
  • ゼロから確実に達成する『年収1,000万円ロードマップ』
  • トップ1%のみが知る売れるメールの書き方
  • 人の心を惹きつけるN字曲線展開理論
  • DRMセミナーリマスター版
  • 参加者限定メール講座
  • 年収1,000万円集客術
  • ブログランキング上位表示キープツール
  • 失敗確率0%!成功不可避のサラリーマン裏開業術
  • ストーリーテリングブループリント
  • 価値のある面白いメルマガ記事の書き方
  • リスト収集率激増バナー裏テクマニュアル
  • 『幸せサラリーマンノート』丸ごと1冊
  • LINE友だち追加権利
  • etc…

これらの中のたった1つでも、あなたの収入をン十万円~ン百万円単位で変えるほどのパワーがありますので、興味がある場合には、教材を受け取りたいメールアドレスを下記緑色のボタンよりお知らせください!

コメント

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください