初心者でもわかる!アフィリエイトクッキー(Cookie)の仕組み図解

初心者でもわかる!アフィリエイトクッキー(Cookie)の仕組み図解
アフィリエイトに取り組む中で、分かりづらい言葉トップに必ずランクインするものの1つが「クッキー/Cookie」です。

クッキーの意味やメリットをアフィリエイターが直接知らずとも、アフィリエイトで稼ぐ上では特に支障はありません。しかし、アフィリエイト管理会社(ASP)を利用する際には、その仕組みと言葉の意味を把握しておいた方が、より良い案件を選ぶ1つの目安にすることが出来ます。

というわけで今回は、【クッキーの仕組み】について、アフィリエイト初心者の方でもきちんと分かりやすいよう図解でお伝えしていきます。これを最後まで読むだけでクッキーの仕組みについてはマスターできますので、ぜひご期待ください!

1.アフィリエイトに必須の機能『クッキー』とは?

クッキーとは、ウェブサイトを閲覧した際に訪問者のPCやスマホ内に一時的に情報(データー)を書き込み残す仕組みのこと。要は「ネットサーフィンの足跡」のようなものです。

クッキーとして訪問者のパソコン内に残る情報としては、例えば以下のようなものがあります。

  • どこのサイトに訪問したのか?
  • いつ訪問したのか?
  • 何度訪問したのか?
  • etc…

普通にネットサーフィンを楽しむだけであれば、クッキーのことを知らずとも何の問題もありませんが、アフィリエイトに取り組んでいく場合にはこれがとても重要な仕組みになります。なぜなら、クッキーの仕組みがあることによって、アフィリエイトリンクがクリックされた際その場で購入に至らずとも、一定期間内であれば報酬発生の対象にできる場合があるからです。

では、具体的にクッキーがどのように働くことで上記を可能にしているのかを図で御覧頂きましょう。

2.報酬発生の要!クッキーの仕組み図解

アフィリエイトの場合、まずはあなたのアフィリエイト広告をクリックしたユーザーのPCやスマホに「クッキー/Cookie」が書き込まれます。

広告をクリック

広告をクリック後すぐに購入に至った場合には、すぐにあなたにアフィリエイト報酬が発生するわけですが、誰もがその場で購入するわけではありません。そのため、売れなかった場合にもパソコン内に残った情報を頼りに、有効期限内であれば紹介者を特定することが出来るのが「クッキー」なのです。

その場で売れなくても

クッキーの情報を元に、ASPやメーカーが決めている「有効期限」内に購入に至った場合には報酬が発生することとなります。

例えば楽天アフィリエイトの場合、リンクがクリックされてから24時間が有効期間となっているので、その間に楽天市場内のいずれかのショップで商品が購入されれば、その分の報酬が「最後にクッキー書き込みをしたアフィリエイター」に支払われるというわけです。

クッキーの有効期限

3.クッキーの有効期限を確認しよう!

楽天やAmazonに関しては、一律「クリック後24時間」という時間が決められていますが、A8netなどのASPの場合には、商品毎にクッキーの有効期間が異なります

例えばA8netの場合、商品検索画面に表示されている「再訪問期間」というのがクッキーの有効期限です。

A8netのクッキー有効期間

上記2つの案件で言えば、リンクがクリックされてから90日間以内に広告主のサイトに再訪問し購入や申し込みが完了すれば、あなたに報酬が発生しますよ。ということです。

3-1.クッキーは上書きされてしまう

ただし、当然ですがその期間内に、別のアフィリエイターのアフィリエイトリンクをクリックされてしまった場合には有効期限内であってもクッキーが上書きされ、あなたには報酬が発生しなくなってしまいます。

ただ、これに関してはこちら側でどうこうできる問題ではなく完全に「運」なので、あくまでクッキーによる報酬発生をメインに考えた稼ぎ方をするのではなく、その場できっちりとクロージングし報酬を上げる。ということを心がけた取り組み方をしていくことが大切です。そのほうが断然アフィリエイトの収益は安定しますからね。

まとめ

アフィリエイトに取り組む上で必須となる「クッキー」という仕組みについてお伝えしました。クッキーは、アフィリエイトに取り組んでいる中でも目に見えるものではないので、分かりずらい仕組みの1つですが、とにかくこう覚えておけばOKです。

アフィリエイト報酬が発生する期間を延長してくれるもの

こう覚えておきさえすれば、特に問題ありません。クッキーの上書きに関してはこちらで関与できるものではありませんが、期間を正しく把握しておくことにより、少しでも効果的に案件を選ぶことは出来ますので、ぜひ覚えておくと良いでしょう。

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください